COLUMN ファッションコラム

ユニクロのエアリズムマスクをお勧めできない理由を解説(サイズ感・着け心地・経年変化レビューあり)

  1. HOME >
  2. COLUMN >

ユニクロのエアリズムマスクをお勧めできない理由を解説(サイズ感・着け心地・経年変化レビューあり)

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

ユニクロのエアリズムマスクって実際どうなの?

エアリズムマスクのサイズ感、着け心地、経年変化等を知りたい

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

 

さて、コロナ渦の社会で必須となった「マスク」ですが、今ではそのマスクも沢山の種類がありますよね。

そんな中、ユニクロからあの「エアリズム」を搭載したエアリズムマスクが発売された時は、一瞬で品切れになったほど話題になりました。

 

今でも使っている方は一定数いると思いますが、まだ使ったことがない方は、実際のところエアリズムマスクの評判はどうなのか、気になると思います。

また、現在エアリズムマスクを使ってるけど、別のマスクに変えようか迷っている、という方もいらっしゃるかもしれません。

 

結論からいうと、エアリズムマスクはあまりオススメできません

本記事では発売当初から使い続けている僕の感想をもとに、エアリズムマスクがなぜおすすめできないのか、サイズ感・着け心地・経年変化なども含めて理由を解説します。

 

また、最後にはエアリズムマスク以外のオススメのマスクも併せてご紹介します。

マスクを探している方は、ぜひご覧下さい。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

【ユニクロ】エアリズムマスクの基本情報

【ブランド名】ユニクロ

【商品名】エアリズムマスク

【値段】500円~990円(3枚組)

【サイズ】S、M、L、XL(XLはオンラインストアのみ)

【カラー】白、グレー、黒、ベージュ

【素材】本体部分: ナイロン 90%,ポリウレタン 10%/ ひも部分: ポリエステル 75%,ポリウレタン 13%,キュプラ 12%/ フィルター:ポリプロピレン

【取扱い】洗濯機・ネット使用

 

エアリズムマスクの効能について

まず簡単に、エアリズムマスクの効能についてご紹介しておきます(既にご存じの方は次の項まで飛ばして大丈夫です)。

 

一般的に、マスクのフィルター効果が最も高いのは「不織布マスク」であり、「布マスク」や「ウレタンマスク」は飛沫を「出す」のも「吸い込む」のもカット率が低いと言われています。

そして、エアリズムマスクの立ち位置としては、不織布マスクと布マスクの間くらいかと思われます。

 

不織布マスクはカット率が高いけど、着け心地が微妙で使い切り。

布マスクやウレタンマスクは着け心地がよく使い回しできるけど、カット率が低い。

 

エアリズムマスクは、そんな不織布マスクや布マスクのメリットの両取りを狙ったようなマスクと言えそうです。

 

以下の図は、エアリズムマスクの構造を表したものです。

出典:ユニクロ エアリズムマスク; 2021-10-21参照

肌に触れる面に肌触りの良いメッシュ素材を採用し、その上に不織布フィルターを内蔵することで、細菌などが入ってきにくい構造にしています

(初期値では細菌や花粉などの粒子を99%カット。)

さらに、一番外側には紫外線をカットしてくれるUVケア素材を採用しており、まさに一石二鳥にも三鳥にも見えますよね。

 

ここまでは購入前に分かる情報ばかりでしたが、次からは実際に使ってみた感想をもとにお話ししていきます。

 

【ユニクロ】エアリズムマスクを実際に開けてみた

僕が最初に買ったのは、2020年発売のエアリズムマスクLサイズ。

中を開けるとこんな風に3つ入っており、パチンとフタを密封できる仕様になっています。

マスクはこんな感じ。

表面は小さなデコボコになっており、厚みは結構分厚め。

縫い目も丈夫そうです。

 

その後しばらくして買ったのがMサイズ。

よく見るとデコボコが深くなっており、改良されているようでした。

 

【ユニクロ】エアリズムマスクのサイズ感について

なぜサイズ感が重要なのか

マスクは洋服と同様に「サイズ感」がかなり重要になってきます。

その理由は大きく2つあります。

 

1つはサイズが合わないとマスクと顔の間に隙間ができ、たとえ高性能なマスクでも隙間から飛沫が漏れたり、菌が鼻や口へ入り込んでしまいます。

もう1つは、サイズが合わないとマスクが下にずり落ち、マスクの位置を直す時に手で菌が付着したマスクを触れてしまい、手で鼻や口を触って感染してしまう可能性があるためです。

なので、マスクの効能をしっかりと発揮するには、鼻・ほっぺた・あごにしっかりとフィットするように装着する必要があります。

 

ですが、エアリズムマスクはこの肝心のサイズがかなりデカくて、顔にフィットしにくいです。

 

実際にエアリズムマスクを装着してわかったサイズ感

実際に装着したイメージがこちら。

身長176cm、体重64kg、Lサイズ着用

エアリズムマスクのサイズ表がこちら↓

出典:ユニクロ エアリズムマスク; 2021-10-21参照

ご覧の通り、M、L、XLが大人用で、Sは子供用という設定になっています。

(ユニクロのHPでは男性がLサイズ、女性がMサイズを着用しています。)

 

僕はどうだったかというと、LもMも大き過ぎました。

Lサイズを買った後にMサイズを買ったのも「デカすぎる」ことが理由でしたが、Mサイズもほとんど同じでした。

つけ始めはいいのですが、しばらくつけているとマスクがずり落ちて鼻も口も見えてしまうくらいです。

 

ちなみに、僕の顔が決して小さいわけではなく、普通か平均より少し大きいくらいだと思います。

僕の顔・頭のサイズ→全頭高(縦):24.6 cm頭幅(横):16.4 cm

自分の顔・頭のサイズを測る方法は、こちらのページに詳しく記載されています。

 

また、女性がMサイズをつけた場合でも同じようにずり落ちてしまう方が多いようです。

Sサイズは子供用と書いていますが、男性が使うにはサイズが小さすぎるし、幼児(3歳程度)がSサイズを使うにはまだサイズが大きすぎます。

 

なぜこうなってしまうかというと、サイズ表を見ればお分かりのようにMサイズとLサイズはほとんどサイズが変わらないからです。

MとLでは、横幅が1cm、高さがわずか0.5cmしか変わりません。

これではどちらを買っても大差なく、Lで大きい方はMもきっと大きいと思います。

 

男でこれなら、女性はもっとサイズが合わないんじゃ?

日本人頭部寸法データベース2001(産総研)によると、確かに男女の顔の大きさの平均は1〜2cm程度しか変わりません。

ですが、頭・顔の大きさは人それぞれなので、もっとサイズ展開を多くしてほしいというのが本音。

恐らく、耳が痛くならないように少し緩めに作られているものと推察してますが、これがアダとなっている気がします(耳にかかる紐の部分を伸びる素材にする等、別の工夫をしてほしい…)。

 

サイズが大きすぎる場合の解決策

ヒモで縛る

サイズが合わない場合の解決策を1つ上げるとすれば、ヒモの部分をゴムなどで縛って使うこと。

これをすれば、ほぼずり落ちることなく使えます。

 

おそらくこれが最も簡単な方法です。

 

洗濯乾燥しまくる

何回も洗濯乾燥を繰り返していると、当然ですが少し縮んできます。

そして、縮んでくるとこれがまた良い感じにフィットするんですよね(笑)

 

ただし、ユニクロのHPに記載されているように、繰り返し洗濯をすることで、フィルター機能を示すBFEカット率は95%と花粉捕集率は93%まで軽減する事が分かっています(20回洗濯後)。

(初期値では細菌や花粉などの粒子を99%カット。)

 

つまり、洗濯するとマスクとしての性能が下がってしまうということです。

ここは大事なポイントなのでしっかり認識しておきましょう。

 

【ユニクロ】エアリズムマスクの着け心地について

さすがはエアリズムというべきか、着け心地は良好です。

肌に触れる面はサラッとしていて快適。

 

そして「マスクをつけていると耳が痛くなる」というマスクあるあるも、エアリズムマスクではありません。

僕は今までエアリズムマスクで耳が痛くなったことはありません

 

ただ、3層構造だからなのか生地が分厚いので、ちょっと呼吸しづらいと感じることがあります。

また、本来通気性が優れたエアリズムですが、夏は普通に暑いです。

 

【ユニクロ】エアリズムマスクの経年変化について

エアリズムマスクの耐久性を検証するため、エアリズムマスクを1年以上使ってみました

既にお話した通り、20回洗濯するとフィルター機能を示すBFEカット率は95%と花粉捕集率は93%まで軽減する事が分かっているので、それ以上使った場合のカット率は保証されていません。

 

なので、1年以上使っていたらマスクとしての性能はかなり疑わしいと思います。

つまり、20回程度使ったら買い替えるべきということですね。

 

ただ、念のためエアリズムマスクを1年以上使ったらどうなるのか、ご紹介しておきます。

あくまで一個人のデータとして参考程度にご覧くださいませ。

エアリズムマスクを1年以上使った場合の経年変化

ご覧の通り、購入当初よりも黒ずみが激しく、所々毛玉のようなものが見受けられます。

ただ、ヒモが破れることはなく、かなり丈夫な作りになっていることが分かりました。

 

オススメのマスクのご紹介

では僕は普段どんなマスクを使っているのか。

こちらです↓


KF94 マスク 韓国製 50枚セット 不織布 個包装 使い捨てマスク 立体構造 白 衛生マスク 4層構造 息苦しくない 3D立体 マスク テレビで話題 ダイヤモンド形状マスク 個別包装 国内発送 ウイルス 飛沫対策 オシャレ

 

KF94という韓国製のマスクです。

これ、日本でも最近かなり話題になっていて、特に女性で使っている方が多いみたいです。

 

KF94マスクは0.4μmの粒子を94%以上遮断できると言われています(「KF」とは韓国の食品医薬品安全処の認定を受けたことを示している医療用レベルのフィルターのことです)。

 

立体構造になっており、マスク内の口元部分に空間ができるので、呼吸も楽チンだし着け心地も超快適です。

また、女性の方にとって特に嬉しいのが、リップや口紅などのマスクへの付着も抑えられるということ。

マスク上部にノーズワイヤーが入っているので、密着性も高く眼鏡も曇りにくい構造になっています。

 

価格もセットで買えば市販で売ってるマスクとほとんど同じなので、コスパもいいです。

今使っているマスクに満足してない方は、ぜひ一度試してみては。


 

ただ、洗濯して繰り返し使えるエアリズムマスクが3枚組で500円~990円というのは見逃せないポイントで、コスパが良すぎて酷評した僕も日によって使い分けています。

人が多い場所に出る時は先にご紹介したKF94マスクを使い、人が少ない場所(近所に散歩や買い物をする時等)に行く時はエアリズムマスクを使う感じです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • エアリズムマスクは肌触り・フィルターカット率・UVカット機能を誇る
  • サイズが大きすぎることが最大の欠点
  • 生地が分厚く少し呼吸がしづらい
  • ヒモで縛ればサイズ感は解決できる

 

ちなみに僕はユニクロが大好きなので、エアリズムマスクに良い評価を出来ないのが心苦しいのですが、マスクの改良が世の中の健康に繋がると考えているので、率直な意見を述べさせていただきました。

 

なお、このマスクは2020年12月時点のもので、エアリズムマスクはその後日々改良されています。

現在は2020年モデルの他に、2021年モデルも発売されています。

 

2021年モデルでは改良されている点もあると思うので、興味があればぜひ手に取ってみてくださいね。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

こちらもCHECK

最低限のコストでおしゃれになる方法【結論:ユニクロだけで十分】

続きを見る

こちらもCHECK

【徹底比較】ヒートテックの透けない色はこれ!おすすめカラーを白シャツで検証してみた

続きを見る

こちらもCHECK

Tシャツの下に必ず肌着(インナー)を着るべき3つの理由と肌着の3つの絶対条件

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-COLUMN, ファッションコラム
-

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5