COLUMN ファッションコラム

marka(マーカ)とは?ブランドの人気の理由をわかりやすく解説

  1. HOME >
  2. COLUMN >

marka(マーカ)とは?ブランドの人気の理由をわかりやすく解説

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

 

本記事では、日本のおしゃれな男性から厚い支持を得る「MARKAWARE(マーカウェア)」「marka(マーカ)というブランドの魅力について紹介していきます。

なぜ人気なのか、どういう特徴があるのかなど、実際に僕が購入したアイテムを交えながら詳しく掘り下げていきます。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

 

MARKAWARE(マーカウェア)・marka(マーカ)ってどんなブランド?

MARKAWARE(マーカウェア)は2009年にスタートした日本のファッションブランドです。

元々は、2002年にレディースブランドとしてmarka(マーカ)がスタートしたのが始まりでしたが、2003年からはメンズラインもスタートし、2004年以降はメンズブランドとして展開されています。

 

現在マーカは、MARKAWARE(マーカウェア)marka(マーカ)の大きく2つのレーベルに分かれています。

両者の違いを簡単にいうと以下のとおり。

 

MARKAWARE(マーカウェア)

  • コンセプト:大人のための洗練された洋服を提案するハイエンドライン
  • 価格帯:高級・希少素材を使用しているため高め。

marka(マーカ)

  • コンセプト:より都会的なエッセンスを注入したカジュアルライン
  • 価格帯:マーカウェアより低め

(ここからは便宜上、マーカウェアとマーカを総称して「マーカ」と呼んでいきます。)

 

デザイナーは石川俊介さんで、大学卒業後に経営コンサルティング会社勤務を経てデザイナーとして独立するという、デザイナーとしては異色の経歴を持っています。

創業当時は日本のモノづくりがどんどんダメになっていっている時代で、日本のモノづくりを終わらせたくないという思いから、マーカではメイドインジャパンを掲げているそうです。

 

サステナブルへの強い想い

 

この投稿をInstagramで見る

 

石川 俊介(@shunsukeishikaw)がシェアした投稿

あとで詳しく紹介しますが、石川さんは素材選びに強いこだわりを持つことで知られています。

中でも「サステナブル」への思い入れにはかなり強いものがあります。

 

現在、ファッション業界は世界で第2位の汚染産業で、環境面での負荷がかなり大きいと言われています。

特にファストファッションでは大量生産と大量廃棄が問題視されていて、環境省によると「1人当たり年間約18枚購入して約12枚手放す」ほど短いサイクルになっています。

だから今、SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の1つとしてサステナブルファッションが追求されているわけです。

 

サステナブルファッションとは?

衣服の生産・着用・廃棄までのプロセスにおいて将来的に持続可能であることを目指し、生態系を含む地球環境や関わる人・社会に配慮した取り組みのこと。

 

石川さんはもともとコーヒー好きで、「コーヒーの世界ではオーガニックを使っているのに、ファッションの世界では地球環境への配慮に関してかなり遅れている」ということに以前から気づいていたそうです。

そこで石川さんは、まずはマーカで天然繊維を使った服作りを始めて、7年ほどサステイナビリティと向き合ってきました。

さらに、2019年にはサステイナビリティを前面に打ち出したTEXT(テクスト)というメンズ・レディースブランドも立ち上げています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

text tokyo(@texttokyo)がシェアした投稿

 

 

MARKAWARE(マーカウェア)・marka(マーカ)のアイテムの特徴

マーカのアイテムの特徴は以下のとおりです。

  • シンプルで洗練されたデザイン
  • 抜け感のあるワイドシルエット
  • 素材は上質・希少・サステナブル

具体的に解説していきます。

 

シンプルで洗練されたデザイン

マーカの洋服は無駄な装飾を省いたシンプルなデザインが特徴的です。

ただシンプルなだけではなくて、縫製が丁寧でカッティングが美しいです。

これは日本の伝統職人の技術力があるからこそで、デザイナーの石川さんがこだわったメイドインジャパンならではの魅力だと思います。

 

そのおかげでマーカの洋服はとても洗練されており、どこかモダンで落ち着いた印象に仕上がっています。

まさに大人の男性にぴったりな品格を備えているように感じます。

 

抜け感のあるワイドシルエット

マーカのアイテムはすべてワイドシルエットで設計されています。

ただし極端に大きなビッグシルエットではなく、適度に余裕のあるシルエットで、大人の余裕を醸し出すような雰囲気があります。

ゆるさもありながら上品さも兼ね備えており、シルエット設計の上手さがかなり光っています。

 

素材は上質・希少・サステナブル

 

この投稿をInstagramで見る

 

石川 俊介(@shunsukeishikaw)がシェアした投稿

冒頭で少しお話しましたが、デザイナーの石川さんは素材に強いこだわりを持っています。

 

アルゼンチン・インド・モンゴル・標高4000m以上のペルーなど世界各地に石川さん自らが出向き、厳選素材を探すことからマーカの服作りがスタートします。

中でもアルパカの毛は石川さんが最もサステナブルな素材だと考えており、マーカでもよく用いられています。

アルパカなどの動物の毛は再生可能な天然の素材であり、その土地に住む人々の大切な収入源にもなっています。毛は伸び続けるので、人が定期的に毛刈りをしないと毛の重みで死んでしまう。このようにアルパカと人は共存関係にあります。

 

こういった素材でも化学染料で染色してしまうと幾分か環境負荷を与えることになってしまうのですが、マーカではあえて素材そのものの色味を楽しむためにも未染色で仕上げていることが多いです。

このような取り組みが、結果としてサステナブルに繋がっていくのだと思います。

 

あと、マーカで選ばれる素材は上質なものばかりなので、単純にモノがいいです。

着心地が快適なのはもちろん、保温性が高かったり素材ならではの光沢感があったりと、デザイン性も機能性も高くなっています。

そこには「シンプルだからこそ素材にこだわりを持つ」というデザイナーの思いが感じられます。

 

デザインとシルエットだけでなく素材にまでこだわることで、マーカの洗練された雰囲気のある洋服が出来上がるんです。

そしてこういった上質な洋服を僕たちが長く着ていくことが、さらにサステナブルに貢献していくことになるのだと思います。

 

 

MARKAWARE(マーカウェア)・marka(マーカ)の人気アイテム

ここからはCOMOLIの代表的アイテムや過去のシーズンのアイテムを、実際に写真を交えてご紹介していきます。

 

ニット

毎年マーカの秋冬シーズンでは、上質なウールや希少なモヘア・アルパカなどを使ったニットが展開されており、ニットはブランドの定番アイテムといえます。

その中でも特にアルパカのニットは、マーカの代表的アイテムといっていいでしょう。

マーカのアルパカニットの最大の特徴は、100%ナチュラルカラーのアルパカ素材を味わうことができるという点です。

 

洋服に使われるアルパカの毛は白色が最も染色に適しているため、白いアルパカが好んで育てられたことで現状では大半が白となってしまっています(もともと色数の豊富さは動物繊維の中で最も多い)。

中でも黒色のアルパカはかなり希少で、現在あるアルパカの22色中2番目に希少なカラーだそうです(天然色の衣料用動物繊維で黒というのはアルパカのみ)。

ブラックアルパカをはじめ、ブラウンやグレーなどのアルパカ素材を未染色のまま仕上げられているため、光にあてるとうっすら茶色みがかるような天然色らしい色味を楽しむことができます。

また、ニット以外にもコートやマフラーといった小物類にもナチュラルカラーのアルパカ素材が使用されているものがあります。

自分の必要なアイテムでアルパカのナチュラルな色味を体感してみるのがおすすめです。

 

 

スウェット

マーカではほぼ毎シーズン、スウェットをディテールを変えながら展開しています。

僕が購入したのは2020AWのスウェット「SPAIN PIMA COTTON FLEECE CREWNECK」。

発売当初即完売したため、望まれて再入荷されたほどの人気アイテムです。

マーカのスウェット

【marka】SPAIN PIMA COTTON FLEECE CREWNECK(2020AW)

素材はスペイン産の上質なピマコットンが使われており、やわらかくてふっくらとしていて、肌触りも着心地も抜群にいいです。

 

あと特徴的なのは色味ですね。

一見普通のブラウンに見えますが、よーく見ると少しカーキがかっているように見えます。

 

この絶妙なニュアンスカラーを出すのはそう簡単ではありません。

秋冬らしい落ち着いたアースカラーなので、大人らしいスウェットの使い方ができます。

マーカのスウェット

シルエットは身幅、着丈、袖丈をたっぷりとったマーカらしいワイドシルエット。

袖元に程良いたるみが生まれていたり、ラグランスリーブなので肩の落ち感も抜け感があっていい感じです。

マーカのスウェットコーデ マーカのスウェットコーデ マーカのスウェットコーデ マーカのスウェットコーデ

オーバーサイズというわけではないので、アウターを重ね着しても着ぶくれしにくいのも嬉しいポイント。

1枚着としてはもちろんインナーとしても使いやすいし、シンプルなデザインなので夏以外は通年活躍してくれることは間違いありません。

着心地やシルエットにうるさいおしゃれ上級者も納得の一枚かと。

マーカのスウェット、woablueのデニム、ニューバランスのスニーカーのメンズコーデ

 

 

コーデュロイパンツ

マーカでは毎年様々な素材やシルエットのパンツを展開していますが、どのパンツも共通しているのが「めちゃめちゃシルエットが美しい」ということです。

 

たとえば、僕が購入した2020AWのコーデュロイパンツ9WALE CORDUROY 2TUCK STRAIGHT FIT

このパンツも発売して即完売した商品で、人気すぎてその次の年以降も定期的に再入荷されているアイテムです。

markaのオフホワイトカラーのコーデュロイパンツ

【marka】9WALE CORDUROY 2TUCK STRAIGHT FIT(2020AW)

 

マーカで毎シーズン展開されている人気のパンツ2TUCK COCOON FITを、ゆとりのあるストレートシルエットに変更したものです。

タックを2つ入れることで腰回りにゆとりが生まれ、着心地のいいワイドシルエットに仕上がっています。

下にストンと落ちるようなキレイなストレートシルエットで、大人っぽく上品に着こなすことが可能。

markaのコーデュロイパンツ、new balanceのスニーカーml2002rのメンズファッションコーデ new balanceのスニーカーml2002rのメンズファッションコーデ

markaのオフホワイトカラーのコーデュロイパンツのサイズ感・着用感markaのオフホワイトカラーのコーデュロイパンツのサイズ感・着用感

素材はコットン100%の9ウェルコーデュロイ生地を採用していて、光沢感があるような上品な仕上がりになっています。

ベルトループの部分は身頃続きになっていて、ミニマルな印象なのもこだわりを感じます。

markaのオフホワイトカラーのコーデュロイパンツの後ろポケット markaのオフホワイトカラーのコーデュロイパンツの生地

スウェットと合わせるとこんな感じで、相性抜群です。

 

 

marka(マーカ)のコーデ例

ここからはマーカのアイテムを使ったコーデ例を一部ご紹介します。

どんな雰囲気に仕上がるか参考程度にご覧ください。

 

markaのスウェットを使ったコーデ

トレンチコート×スウェット×白シャツ×淡色デニム×スニーカー

トレンチコートにカジュアルなアイテムを合わせたコーデ。

スウェット・デニム・スニーカーといったカジュアルなアイテムでまとめつつ、白シャツをレイヤードすることで上品さと抜け感を演出しています。

カジュアルになりすぎないよう、トレンチコートは全体をかっちりと引き締める役割に◎

 

markaのコーデュロイパンツを使ったコーデ

花柄ニット×タートルネックニット×コーデュロイパンツ×スニーカー×ニット帽

macmahon knitting millsのニット-ユニクロのカシミヤタートルネックニット-markaのコーデュロイパンツ-yoakのスニーカー-zaraのニット帽のメンズファッションコーデ

花柄ニットを主役に引き立てたコーデ。

インナーとパンツを同じオフホワイトカラーにまとめることで統一感をアップしつつ、ニットを目立たせています。

足元はニットと同系色のブラウンカラーにすることでさらに統一感を意識◎

 

ボアコート×スウェット×ストライプシャツ×コーデュロイパンツ×スニーカー

THE NORTH FACE×HYKEのボアコート、古着のスウェット、POLO RALPH LAURENの古着のストライプシャツ、markaのコーデュロイパンツ、new balanceのスニーカーml2002r、ZARAのニット帽のメンズファッションコーデ

コーデのポイントを詳しく見る

アイボリーのワイドコーデュロイパンツを抜け感として取り入れたコーデ。

アウターとトップスをグリーンでまとめつつ、足元は馴染みのいいグレースニーカーでとことんカジュアルに仕上げています◎

 

コーデュロイブルゾン×チェックシャツ×タートルネック×コーデュロイパンツ×スニーカー×バッグ

古着のコーデュロイジャケット、ポロラルフローレンの古着のチェックシャツ、ユニクロのレディースタートルネックニット、markaのコーデュロイパンツ、YOAKのスニーカー「LUKE」、Hender Schemeのベルト、ルイ・ヴィトンのバッグ「キーポルサックスプール」のメンズファッションコーデ

コーデのポイントを詳しく見る

定番色であるブラウンとホワイトの2色でまとめたコーデ。

コーデュロイ素材やチェック柄といったカジュアルなアイテムでまとめているのに上品に見えるのは、大人っぽいホワイトとブラウンのおかげ◎

ベルト・スニーカー・バッグといった小物類もブラウンでまとめることで統一感を意識しています。

 

チェックコート×シャツ×タートルネック×コーデュロイパンツ×スニーカー

yokeのコート-yaecaのシャツ-ユニクロのタートルネックニット-markaのコーデュロイパンツ-yoakのスニーカー-FilMelange×johnstonsのマフラーのメンズファッションコーデ

コーデのポイントを詳しく見る

カジュアルなチェック柄のコートを取り入れたコーデ。

ウール素材のシャツやコーデュロイパンツで冬の質感を持たせつつ、全体のトーンをブラウン系に合わせて上品な印象になるよう意識しています。

 

 

MARKAWARE(マーカウェア)・marka(マーカ)はどんな人におすすめ?

まとめると、マーカのアイテムは以下のような人におすすめです。

こんな方におすすめ

  • シンプルでベーシックなデザインの服が好き
  • 程良くゆるいシルエットが好き
  • 素材そのものの良さを生かした上質な服が着たい
  • サステナブルファッションに興味がある

 

現在マーカはメンズラインのみなので基本的には男性におすすめのブランドです。

女性で石川さんのデザインを体感したい方は「TEXT(テクスト)」がおすすめです。

 

年齢層に関しては、20代~30代の若い大人の男性はもちろん、石川さん自身も愛用していることから40~50代の男性にもおすすめです。

シンプルで落ち着いた雰囲気の洋服ばかりなので、年をとっても長く愛用できるのが魅力です。

 

MARKAWARE(マーカウェア)・marka(マーカ)はどこで買える?

マーカ直営店「パーキング」

出典:http://parkingmag.jp/archive/work/3497/;2022-08-04参照

マーカの直営店は東京にあります。

PARKING(パーキング)という名前で、もともとビルのガレージだった場所であることが由来です。

ガラスのディスプレイをとりいれた、おしゃれで落ち着いた空間なので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

マーカの直営店「PARKING」

  • 住所:東京都目黒区中目黒1-3-8 渡辺ビル1階
  • 電話番号:03-6412-8217
  • 営業時間:12:00~20:00
  • 定休日:水曜日

 

他にも全国の一部セレクトショップやオンラインショップで購入が可能です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • マーカのデザイナーさんはサステナブルに強い思い入れがある
  • マーカの素材は上質で希少なものを採用している
  • シンプルで洗練されたデザイン
  • ワイドシルエットで抜け感がある
  • 長く愛用できる仕上がりで大人の男性におすすめ

 

上質な素材を使うファッションブランドは数多くありますが、ここまでサステナビリティに強い思い入れを持つデザイナーは少ないと思います。

重要なのはただサステナブルなだけではなくて、洋服自体がおしゃれだということ。

サステナブルにこだわった結果、最高に上質で洗練されたアイテムに仕上がっているのがマーカというブランドです。

 

まだマーカの服を持ってない方は、ぜひ一度体感してみてくださいね。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

こちらもCHECK

COMOLIの白とネイビーのコモリシャツ
COMOLIのコモリシャツを徹底レビュー【サイズ感・コーデ・透け感】

続きを見る

こちらもCHECK

オーラリー
AURALEE(オーラリー)はなぜ人気?ブランドの魅力を徹底解説

続きを見る

こちらもCHECK

stein
stein(シュタイン)ってどんなブランド?人気の理由を徹底解説

続きを見る

こちらもCHECK

yoke tokyo
YOKE(ヨーク)とは?ブランドの人気の理由をわかりやすく解説

続きを見る

こちらもCHECK

YOKO SAKAMOTOとは?ブランドの人気の理由をわかりやすく解説

続きを見る

こちらもCHECK

デザイナーズブランドのタグ
おしゃれさんがリアルに愛用する人気ドメスティックブランド41選【男女ともにおすすめ】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-COLUMN, ファッションコラム
-

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5