COLUMN ファッションコラム

誰もが1足は持っておきたいオール白スニーカーのオススメ14選

  1. HOME >
  2. COLUMN >

誰もが1足は持っておきたいオール白スニーカーのオススメ14選

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

オールホワイトのスニーカーが欲しい

白スニーカーのオススメが知りたい

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

 

あなたが想像する白スニーカーとは、どんなデザインでしょうか?

一般的に白をベースとしたスニーカーなら、他の色が入っていても白スニーカーと呼ぶと思います。

 

ですが、今回僕がご紹介する白スニーカーは、「オールホワイト」のスニーカーです。

オールホワイトとはつまり、他の色が一切入っていない真っ白なスニーカーを指します。

 

よくある白スニーカーでは、ロゴや文字に他の色がついていることが多いですよね。

でも、中途半端に色が入っていると、コーデを組む時に「色が邪魔だな」と思うことが必ず出てきます

 

ちょっとした色であっても、コーデ全体を通して見ると色の数が増えてしまうので、ちぐはぐした印象になることがあるのです。

白スニーカーは隅から隅まで真っ白の方が履き回しやすい上、洗練された印象を出すことができます。

 

今回は、そんなオールホワイトスニーカーのうち、おしゃれで履き回しやすいものを14種類厳選しました。

 

オールホワイトスニーカーは誰もが1足は持っておくべきアイテムであり、持っていて損はありません。

まだ持っていないという方は、この機会にぜひご覧ください。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

誰もが1足は持っておきたいおすすめオールホワイトスニーカー14選

ハイブランドから1万円を切るお手頃価格のブランドまで、おしゃれなものだけを幅広く厳選しています。

ぜひ最後までご覧ください。

 

【YOAK/ヨーク】STANLEY

ヨークは日本で生産しているMade in Japanブランド。

ヨークのスニーカーはジャケットやシャツに合わせる事を前提に作られており、カジュアルスタイルはもちろんセットアップスタイルにもキレイにはまります。

そんなヨークのオールホワイトスニーカーが、STANLEYです。

不要な部分を全て削ぎ落とした究極のシンプルシューズで、あえてアクセントをつけず高級感のあるレザーで存在感を放っています。

ソールやロゴ等全て白のワントーンで表現されており、大人にピッタリのスニーカーといえます。


 

【new balance/ニューバランス】ML2002RI

「2002」は2010年に発売されたモデル。

アメリカの最高の技術を誇るスーパーチームが2002を担当し、他のモデルとは全く異なるデザインでファンを驚かせたことで知られています。

そして発売以来生産終了して復刻が待望されていた中、2020年に復刻を遂げたのがアジア製の2002Rです。

アッパーは上質なヌバックとメッシュを組み合わせ。

ミッドソールにはお馴染みの「ABZORB」に「N-ERGY」という最新のクッショニング技術が搭載されており、最高級の衝撃吸収性・反発弾性・耐久性を誇っています

靴底には耐摩耗性に優れた「N durance」を採用しているので、滑りにくく長持ちするのも嬉しいポイント。

 

また、アジア製になったことで安価で購入できるようになったのも魅力の1つ。

2002Rの復刻後は様々なカラーが展開されており、おしゃれさんの間で大人気となっています。

Nロゴやアッパーは別々のカラーリングにすることが多いモデルですが、このML2002RIでは全てオールホワイトで統一されています。

 

 

2002Rのサイズ感や履き心地については、【レビュー】new balance 2002R復刻版のサイズ感・履き心地・コーデ等を詳しく評価の記事で詳しく解説しているので、興味のある方はご覧ください。

NEW BALANCEのスニーカー「ML2002RC」のグレー
【レビュー】ニューバランス2002Rのサイズ感・履き心地・コーデ等を徹底評価

続きを見る

 

 

【adidas Originals/アディダス】STAN SMITH(スタンスミス)フットウェアホワイト

スタンスミスは、もはや知らない人はいないのではないかという程有名な、アディダスの定番人気アイテム。

50年以上にわたり、アディダスのアイコンとして存在感を放ってきたモデルです。

スタンスミスではシュータンとかかと部分のロゴに色が入るのが定番ですが、このフットウェアホワイトというカラーでは潔くオールホワイトに統一されています。

また、アディダスの象徴である3本ラインが通気孔として程よくアクセントになっています

ツルっとした光沢感のある表情で、スニーカーでありながら上品な印象を感じさせる一品。

高級感もあるので、セットアップスタイルにも活躍することは間違いありません。


 

 

【adidas Originals/アディダス】SUPERSTAR(スーパースター)フットウェアホワイト

スーパースターはスタンスミスと同じく、誰もが知るであろうアディダスの代表的モデル。

スーパースターといえば、つま先部分の貝殻のような放射線状のデザインになっている「シェルトゥ」

サイドには、ギザギザの3ストライプが施されています。

定番カラーだとこのストライプに色が入りますが、フットウェアホワイトはここもオールホワイトに統一されています。

ミニマムさでいうとスタンスミスに軍配が上がりますが、オールホワイトだけだと寂しいという方にとっては、デザイン性のあるスーパースターがオススメです。


 

【NIKE/ナイキ】air max(エア マックス)90

ナイキのエアマックスシリーズは、今や世界のファッションシーンに欠かせない存在となったモデル。

その中でもエアマックス90は、大きすぎず小さすぎない、程良い大きさのスニーカーです。

なんといっても特徴的なのが、外から見えるビジブルAirのクッショニング

履き心地の良さだけでなく、アクセントとしても存在感を増しています。

ナイキのロゴであるスウッシュも含めてオールホワイトに統一され、主張を抑えたデザインになっています。


 

 

【HOKA ONE ONE/ホカオネオネ】STINSON ATR 6

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は、2009年にスタートしたフランスのランニングシューズブランドです。

 

ホカオネオネのシューズは、従来のランニングシューズに比べてミッドソールのボリュームが約2.5倍という特徴を備えています。

そのため、衝撃吸収力が非常に優れており、あまりにやわらかいい履き心地から「まるでマシュマロのよう」と評判です。

 

ホカオネオネの白のランニングシューズSTINSON ATR 6 (スティンソン ATR 6)」は、オフロードにも対応している全路面型のシューズなので、グリップ力が優れており安定感も抜群です。

ダッドスニーカーのようにぽってりとしたフォルムであることから重たそうに見えますが、シューズ自体は驚くほど軽いです。

ランニングシューズは見た目的にファッションユースには合わないモデルも多いですが、STINSON ATR 6 はボリューミーな見た目なのでワイドパンツなどとも相性良く合わせられます。

 

【LACOSTE/ラコステ】ACE LIFT 0320 2

ラコステといえば「L.12.12」のポロシャツが有名ですが、ラコステが素晴らしいのはポロシャツだけではありません。

スニーカーもデザイン性に優れており、かなり種類が豊富です。

ACE LIFT 0320 2はアッパーがメッシュとレザーを組み合わせたデザインになっており、かなり肉厚のソールシステムを採用しています。

ソールによる抜群の存在感を誇りながらも、ローカットスニーカーという立ち位置。

また、お馴染みのラコステの緑ワニロゴではなく、クリアパネルで覆われたワニロゴとネームを採用しており、ラコステの中では珍しいデザインです。

オールホワイトに統一されたクリーンなイメージで、幅広いコーデにマッチします。

 

【PUMA/プーマ】コート ピュア スニーカー

プーマのコートピュアスニーカーは、ディテールを最小限に抑えたデザイン。

通常プーマのスニーカーは、サイドに色つきのストライプロゴが施されますが、このモデルではパンチングを施すのみになっています。

これによりオールホワイトを実現しており、コーデの邪魔をしない洗練されたデザインとなっています。

サイドとバックにロゴが入っていてアクセントになるのもポイント。


 

【ONITSUKA TIGER/オニツカタイガー】COLESNE LO

オニツカタイガーといえば、近年世界的にも注目されている日本のシューズブランド(asics系列)。

このCOLESNE LOモデルは、クラシックなバスケットボールシューズからインスパイアされたローカットモデルです。

通常はサイドにオニツカタイガーの象徴である色付きマークが施されていますが、このモデルはパンチングだけというシンプルなデザイン。

マークも含めてオールホワイトで統一された、上品な印象を感じさせる一品です。


 

【Dr. Martens/ドクターマーチン】DANTE(ダンテ)

ファッション好きの間で人気なドクターマーチンのスニーカー「DANTE」。

定番かつ人気モデルの「1461」をスニーカー風に落とし込んだモデルです。

アッパーには柔らかく馴染みやすいスムースレザーを使用した、エナメルような質感

マーチンの代名詞であるバウンシングソールもしっかり採用されています。

光沢感のある上品なスニーカーなので、カジュアル、ストリートはもちろん、ドレスカジュアルスタイルにも合わせられます。


 

 

【CONVERSE/コンバース】ALL STAR(オールスター)100 WHITEPLUS OX

コンバースのスニーカーと言えば、ソールにラインが入ったデザインが多いですよね。

ですがこのオールスターのALL STAR 100 WHITEPLUS OXというカラーモデルは、ラインも含めて全てオールホワイトで統一されています。

また、アッパー、ライニング、インソールに至るまで、抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「CLEANSE®」を採用しており、洗濯しても繊維上の特定のウイルスの数を99%以上減少するそうです(50回洗濯後も効果があることが確認されています)。

コンバースのローカットはデザインもシンプルでスッキリとしたイメージがあるので、コーデに馴染ませやすいアイテムといえます。


 

【CONVERSE/コンバース】JACK PURCELL(ジャックパーセル)WHITEPLUS RH

コンバースではオールスターが最も有名ですが、こちらはJACK PURCELL WHITEPLUS RHというモデル。

パッと見はオールスターとかなり似ていますが、つま先の部分の「スマイル」というデザインや、かかと部分の「ヒゲ」と呼ばれるヒールラベル等、微妙に異なる箇所があります。

つま先部分は「トゥスプリング」というつま先が少し上がった状態を利かせています。

このモデルも抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「CLEANSE®」を採用しており、洗濯が可能。

オールスター被りしたくない方は、このジャックパーセルがオススメです。


 

【MOONSTAR/ムーンスター】GYM CLASSIC(ジムクラシック)

ムーンスターはどこかで聞いたことがある人も多いとは思いますが、福岡県久留米市にある自社工場で製作している生粋の日本ブランド。

日本ブランドということもあり、足幅が広い日本人の足に合う形を採用しています。

中でも特徴的なのが、ムーンスターのシューズは「ヴァルカナイズ製法」で仕上げられていること。

ヴァルカナイズ製法:

化学反応を利用して弾性や強度のあるゴムを作り出す靴の製法の一つ。

底とアッパーの結合が強く丈夫で壊れにくく、形崩れしにくい等のメリットがあります。

その反面、人の手がかかり過ぎるため、生産性が低く、現在、国内でもわずかな数の工場でしか行うことができないとされています。

このGYM CLASSICというモデルは、1960年代のトレーニングシューズのディティールをもとにしており、とても丈夫な作りになっています。


 

【SUPERGA/スペルガ】2750-COTU CLASSIC_C42 TOTAL WHITE

スペルガはイタリアのブランド絵、日本ではそこまで有名ではありませんが、実は世界的にはかなり有名。

アメリカのスニーカーブランドといえばCONVERSEというように、イタリアのスニーカーブランドと言えば「SUPERGA」というほどの人気ブランドです。

イタリアでは「必ず一度は履くシューズ」ともいわれています。

そんなスペルガの定番アイテムが、ローカットキャンバススニーカー「2750」。

キャンバス地というカジュアルさを持ちながらも、エレガントでクラシックなデザインが特徴です。

中でも2750-COTU CLASSIC_C42 TOTAL WHITEというカラーはオールホワイトなので、爽やかさ抜群の一足です。


 

まとめ

いかがでしたか?

ロゴも文字も含めて全てオールホワイトなら、コーデを組みやすく洗練された印象を与えられます。

 

1足は持っていて損はないと断言できるアイテムなので、まだお持ちでない方はぜひご検討ください。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

【周りと被りにくいスニーカーをお探しの方へのオススメ記事↓】

こちらもCHECK

【2022年版】間違いなく新定番になる次世代スニーカーブランド8選

続きを見る

 

こちらもCHECK

NEW BALANCEのスニーカー「ML2002RC」のグレー
【レビュー】ニューバランス2002Rのサイズ感・履き心地・コーデ等を徹底評価

続きを見る

こちらもCHECK

まるでスタンスミス?ラコステの白スニーカーの魅力やサイズ感等をレビュー

続きを見る

こちらもCHECK

PUMAのダッドスニーカー「THUNDER DESERT」のホワイト
【レビュー】プーマのダッドスニーカー、サンダーデザートの魅力・サイズ感・購入方法

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

-COLUMN, ファッションコラム
-, , , , , , , , ,

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5