INTERIOR 家具

【レビュー】simplehuman(シンプルヒューマン)のゴミ箱【おしゃれで大容量】

  1. HOME >
  2. INTERIOR >

【レビュー】simplehuman(シンプルヒューマン)のゴミ箱【おしゃれで大容量】

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

おしゃれで大きいゴミ箱を探している

simplehumanのゴミ箱の写真やレビューを見たい

 

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちは、K2Jです。

元ファッションコーディネーターで、現在はファッションブロガーとして活動しています。

 

本記事をご覧になっているあなたは、おそらく「おしゃれ」「大きい」または「おしゃれで大きい」ゴミ箱をお探しかと思います。

また、できればペダル式や自動のような「機能性も優れている」ゴミ箱が欲しいと思っているはずです。

 

世の中には沢山の種類のゴミ箱がありますが、「おしゃれで大きい」ゴミ箱というのは、実はあまり多くありません。

ましてや、ペダル式のような便利なゴミ箱となるとかなり少数でしょう。

 

ここまで言い切れるのは、僕が実際に「おしゃれで大きくて便利なゴミ箱」を探しまくった経験があるからです。

そして最終的にたどり着いたのが、simplehuman(シンプルヒューマン)のレクタンギュラーステップカンというゴミ箱でした。

 

ただ、容量が大きければ十分という方にはオススメしません。

大きさだけでなく見た目も重視したいという方には、とてもオススメです。

 

興味のある方は、おすすめポイントと気になった点を写真を交えて詳しくご紹介していくので、ぜひご覧ください。

それでは早速いきましょう。

 

simplehuman(シンプルヒューマン)のゴミ箱の特徴

基本情報

ブランド名:simplehuman(シンプルヒューマン)

商品名:レクタンギュラーステップカン(CW2023)

サイズ:55L(W47×D35.8×H65.5cm)

開閉時の高さ:91.5cm

材質:ステンレススチール

 

参考

simplehuman:アメリカのハウスウェアメーカー。機能性に優れ、シンプルでスマートなデザインのキッチン用品やバス用品を手掛けている。

 

ちなみに僕は楽天で買いました。


 

ミニマムで洗練されたデザイン

simplehumanのゴミ箱の最大のオススメポイントは、このミニマムで洗練されたデザインです。

全体をステンレススチールのシルバーでまとめあげ、無駄な装飾を極限まで省いています。

角度によってはステンレスの上品な光沢感が感じられます。

装飾らしい装飾というと、このsimplehumanのロゴのみ。

このロゴさえもかなり小さくシンプルに仕上げられています。

 

ゴミ箱を適当に選んでいると、せっかく部屋がおしゃれでも景観が損なわれてしまいますが、このようなミニマムで上品なデザインならインテリアを邪魔することはありません

 

55Lという超大容量

ゴミ出しって割と面倒ですよね。

特に燃えるごみは量が多く、ゴミ出しの回数も多くなるはずです。

 

日々の家事を少しでも減らすため、生産性を上げるためには、ゴミ出しの数をできるだけ減らすことが重要です。

そのためには、ゴミ箱の容量を大きくする必要があります。

 

このsimplehumanのゴミ箱は、55Lという超大容量です。

しかも、ゴミ箱によくあるインナーボックスを省くことで無駄なスペースを省いているので、ゴミ箱自体はそこまで大きくなく、余分なスペースを取らないようになっています。

 

他のブランドにも大容量のゴミ箱は存在するのですが、大半が手で開けるタイプだったり、安っぽいアウトドア用のプラスチック製品だったりで、家の中に馴染むものはほとんどありません。

大容量かつデザイン性も高いものは、かなり珍しいのです。

 

 

さて、ここまではデザイン性と容量についてご紹介しましたが、ここからはこのゴミ箱の機能性に注目していきます。

ペダル式かつフタがゆっくりと静かに閉まる

ペダル式

まず注目したいのが、足でフタを開けるペダル式であること。

用途はキッチンやリビング等様々ですが、キッチン周りは特にゴミの匂いが強くなるので、フタつきであることが必須です。

 

ただ、料理中等は両手がふさがっていることが多く、いちいち手で開けている暇はありませんよね。

なので、足で踏んで開けるペダル式か、自動で開閉するセンサー式を選ぶべきです。

ペダル式かセンサー式かは自由ですが、センサー式は便利な反面電池交換の手間がかかるということと、値段が高いというデメリットもあります。

 

ゆっくり閉まる

フタがゆっくりと閉まるので、小さな子供がフタで指を挟んで痛がる心配もありません。

家族でお住まいの方は、見逃せないポイントといえます。

 

静かに閉まる

このsimplehumanのゴミ箱はペダル式であるのはもちろん、フタが驚くほど静かに閉まります(特許技術)

金属製の開閉音ってかなりうるさいイメージですが、そのような嫌な音は皆無です。

 

ゴミ箱の開閉音というのは結構ばかにできなくて、ゴミ箱を閉めるたびに「バタンッ」と鳴ると、少しずつストレスが蓄積しているはずです。

リモートワークで家の中で過ごすことが多くなった今、生活音のようなストレスを減らしていくことは重要なことです。

 

壁を傷つけない

このゴミ箱は、フタを開けた時に壁にぶつからない設計になっています(全開した状態がこちら↑)。

なので、壁面を傷つける心配がなく、汚れがつく心配もありません。

 

このように、安心して壁面につけて大丈夫です。

 

20年使うことを想定した圧倒的な耐久性

一般的なゴミ箱の故障で意外と多いのが、バネやペダルが壊れるといったゴミ箱の開閉に関することと言われています。

 

そんな中、simplehumanのゴミ箱は耐久性も追求されており、ペダルは耐久性の優れた強力なスチールペダルが使用されています。

さらに耐久性テストもしっかりと行われており、15万回(1日20回x20年間)の 足踏みにも耐えられるように設計されています。

 

また、足踏みが広くとられているので、ペダルを踏みやすいのもいいポイント。

 

ポケット付きでゴミ袋の交換が簡単

このゴミ箱のフタは特殊な設計になっており、フタを上部に上げて固定することができます。

なので、足で踏まずにフタが空いた状態でゴミ袋を交換することが可能

 

また、ゴミ箱の中にはゴミ袋を収納するためのスペース(ライナーポケット)が装備されています。

ここに予備のゴミ袋を入れておけば、ゴミ箱の内側から取り出すことができます。

ちなみにsimplehumanのゴミ箱には、ゴミ箱のサイズに応じたsimplehuman専用のゴミ袋「パーフェクトフィットゴミ袋」というものがあります。

 

パーフェクトフィットゴミ袋には以下のようなメリットがあります。

  • simplehumanの各サイズにフィットするように作られているため、滑り落ちる心配がなく、フタを閉じてもゴミ袋がはみ出して見えない
  • 20枚のゴミ袋をライナーポケットに保管でき、1枚ずつ簡単に取り出すことができる(1枚1枚はがす必要がない)
  • 丈夫なプラスチックかつ縫い目が二重になっているので、破れたり漏れたりしにくい

 

僕がこのゴミ箱を購入した時には20枚分付属で付いてきたので、最初だけ使ってましたがかなり便利でした。

ただ、ゴミ袋にしてはかなり割高なので、僕は今のところ市販のゴミ袋を使ってます。

 

市販のゴミ袋でも十分可能ですが、フタからはみ出して見えやすいので、調整が少し難しいです。

もしお金に余裕のある方は、ゴミ捨てを簡単に素早く済ますためにもパーフェクトフィットゴミ袋も併せて購入するのがオススメです。

 

指紋がつきにくい抗菌仕様

フィンガープルーフとナノシルバーコーティングという仕上げをしており、指紋がつきにくく細菌の繁殖を防ぐ仕様になっています。

また、形状は長方形で角に丸みがあるので、拭き掃除がしやすい上、子供がぶつかっても危なくない設計です。

 

インテリア例

その他に実際に使ってみて感じたこと

指紋が付きにくいのは確かですが、水滴などがついたまま放置すると、角度によっては白く汚れて見えやすいと思いました。

なので、水滴がついたらすぐに拭いた方がキレイに保てます。

 

また、かなり大容量なので、生ものを捨てると捨てるまでに時間がかかり、結果としてゴミ箱の中で匂いが充満します。

ゴミ箱が閉まっている時は匂いが外に漏れることはありませんが、開けた時に臭くなってしまうので、生ものや匂いがキツイものはできるだけ捨てない方がいいです。

どうしても匂いがするものを捨てる場合は、小袋に入れて縛ってから捨てるようにしましょう。

(これはsimplehumanに限らず、大容量のゴミ箱全てに言えることですが。)

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • ミニマムで洗練されたデザイン
  • 55Lという超大容量
  • ペダル式かつフタがゆっくりと静かに閉まる
  • 20年使うことを想定した圧倒的な耐久性
  • ポケット付きでゴミ袋の交換が簡単
  • 指紋がつきにくい抗菌仕様

 

ミニマムなデザインなので、基本的にどんなインテリアにも合います。

あなたの家事の負担を減らすためにも、ぜひ大容量なゴミ箱を取り入れてみて下さい。

 

家で過ごす時間が増えた今だからこそ、ぜひおしゃれで洗練されたものを選ぶことをオススメします。

 

それではまた別の記事でお会いしましょう。


 

 

こちらもCHECK

キッチン用の分別ゴミ箱はKEYUCA(ケユカ)一択である7つの理由

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-INTERIOR, 家具
-

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5