INTERIOR 雑貨

【レビュー】クローゼット内を有効活用できるIKEAの吊り下げ収納ラック

  1. HOME >
  2. INTERIOR >

【レビュー】クローゼット内を有効活用できるIKEAの吊り下げ収納ラック

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのK2Jです。

 

ファッション好きの方の悩みの1つとして、「洋服が増えすぎてクローゼットの中に入りきらない」という方は多いと思います。

僕もその悩みを持つ1人なのですが、クローゼット内のスペースを有効活用できる便利な収納グッズを見つけました。

 

それが、IKEA(イケア)の吊り下げ収納ラック「RASSLA(ラッスラ)」です。

これを使ってからかなり快適になりました。

 

クローゼット収納にお悩みの方は、参考までにぜひご覧下さい。

それでは早速見ていきましょう。

 

【IKEA(イケア)】クローゼット吊り下げ収納RASSLA(ラッスラ)のレビュー

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」【IKEA】RASSLA(ラッスラ)吊り下げ収納ラック (幅: 25 cm、奥行き: 40 cm、高さ: 98 cm)


 

このRASSLAという吊り下げ収納、価格は999円とお手頃価格で購入できます。

僕はIKEAが少し遠い所にあるので、ネットで購入しました。

※Amazonや楽天市場だと高くつく場合があるので、公式HPでの購入がオススメです。

 

購入時はこんな感じでうす~く折りたたまれています。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」

使わない時はコンパクトにできるのもありがたい。

上部にグレーの部分がありますが、これはマックテープです。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」 IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」のマジックテープ

これをクローゼットの引っ掛け部分にまきつけることで吊るすことができます。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」のマジックテープ IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」のマジックテープ

実際に吊り下げてみるとこんな感じ。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」

高さは約1メートルあるので、かなり大容量です。

もし大きすぎるという場合でも大丈夫です。

 

実は両サイドにもマジックテープがそれぞれ2か所ついています。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」のマジックテープ

これを留めることで、最大5段から4段、3段と縮小することが可能です。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」を4段に縮小

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」を3段に縮小

収納スペースの中はこんな感じ。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」のサイズ感

RASSLAは本来子供用に作られているので、他の吊り下げ収納ラックと比べると横幅が少し狭く奥行きが広くなっています

なので、洋服を縦長に畳むとうまく入ります。

 

そして、RASSLAの真骨頂がこの奥の素材。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」の網目

ご覧の通り、編み目構造になっています。

このおかげで通気性がアップしており、夏場でもラック内に湿気がこもりにくくなっています。

 

吊り下げ収納ラックはそもそもフタが付いていないので、収納ケースよりも湿気がこもりにくい構造ではあります。

中でもRASSLAは編み目構造のおかげで他のラックよりもさらに通気性が良いと言えます(編み目構造のラックは他のメーカーで探しても中々見つからない)。

 

クローゼット内の湿気は虫食いやカビの発生につながるので、大事な洋服を守りたい方はこの編み目構造を持つラックがオススメなのです。

 

RASSLA(ラッスラ)の収納ビフォーアフター

実際にRASSLAを使って洋服を収納してみました。

まずは使う前の状態がこちら。

このようにクローゼットの中を所狭しと洋服が支配しています。

さらに、クローゼット上段にある無印の衣装ケースに、分厚いニットを複数収納しています。

ニットは洋服の中でもかなりかさばるアイテムなので、前から収納場所に困っていました。

衣装ケースに入れると、お気に入りのニット達が普段見えないので、コーデを組む時に存在を忘れることもあります。

さらに、カシミヤやメリノウールといった上質なニットは虫の大好物なので、見えない場所に置くのは心配でもありました。

 

これらのニットを中心にRASSLAに収納していきます。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」

完成イメージがこちら。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」

お気に入りのニット達が綺麗に収まりました。

ハンガーに吊るしているシャツ達が少しギュッとなりましたが、微調整して以前よりもスッキリとまとまりました。

 

何より、ニット達がすぐ見える場所にあるのが嬉しい。

ニットの上にシャツなどの薄いアイテムも置けちゃったので、かなり有効活用できたと思います。

目安としては、1段につき分厚いニットなら1~2枚、薄いシャツなら5~6枚は収納できそうです。

IKEAのクローゼット吊り下げ収納ラック「RASSLA」

洋服の他にも、帽子・マフラー・手袋といった小物アイテムも収納できます。

 

布地の素材は耐久性に優れたポリエステル100%。

それぞれの段に板のようなものが仕込まれており、実際に使った感覚としてもかなり安定感があります。

 

【IKEA(イケア)】その他クローゼット吊り下げ収納のおすすめ3選

RASSLAのカラーはこのホワイト1色のみです。

個人的には機能性はもちろん、シンプルなデザインのRASSLAが一番でした。

 

ただ、もしホワイト以外の色がいい方や、横幅が広めの方がいいという方のために、その他のおすすめモデルを3つご紹介します。

 

【IKEA(イケア)】STUK ストゥーク

STUK(ストゥーク)は、公式HPで44件中4.3ポイントという高評価を記録しています(2021年12月時点)。

おしゃれさんから人気のレディースファッション雑誌「GISELe」にて、「空気がこもらないストレージアイテム」として紹介されていました。

 

大きな部屋が5つ、小さな部屋が2つの合計7つの収納箇所があります。

サイズは30x30x90cmで、RASSLAと比べると体積は若干小さいようですが横幅が少し広めなので、一番使いやすいサイズ感だと思います。

大部屋にはRASSLAと同じく、洋服やハンガー掛けだと伸びやすいニット等を収納するのに適しています。

小部屋はRASSLAよりも小物アイテムを収納しやすい仕様です。

ただし、オールホワイトではなく白×グレーのチェック柄なので、ここは好みが分かれる所かと思います。

デザイン性を取るか、利便性を取るかですね。


 

【IKEA(イケア)】BLÄDDRARE(ブレッドラーレ)

BLÄDDRARE(ブレッドラーレ)は、公式HPで4件中4.5ポイントという高評価を記録しています(2021年12月時点)。

 

上のSTUKと同じく30x30x90cmなので、サイズ感としては一番無難です。

STUKと異なる点としては、下3段の両サイドに小物用の収納ポケットがついていること。

アクセサリーなどの薄いアイテムを収納することができます。

そして、本体はグレー色に小紋柄のような模様が入っています。

ここも好みが分かれる所かと思いますが、個人的にはシックなデザインでいいと思います。

収納イメージはこんな感じ。

横幅に余裕があるのですんなり収まりますが、その分クローゼットの横幅スペースを確保する必要があることを覚えておきましょう。


 

【IKEA(イケア)】SKUBB(スクッブ)

SKUBB(スクッブ)は、35x45x125cmとイケアの中では最も大きいサイズの吊り下げ収納ラックです。

公式HPで89件中4.5ポイントという高評価を記録しています(2021年12月時点)。

 

大きい部屋が4つ、小さい部屋が2つの合計6部屋です。

クローゼット内にスペースがあるなら、この大きいSKUBBで収納場所を確保するのもオススメです。

さらに、SKUBBの下2段には仕切り付きボックス(44×34×11cm)を追加でセットすることが可能

中は仕切りがついているので、小物類が収納しやすい構造になっています。

カラー展開はホワイトとグレーの2色。

お好みの色を選んでみてはいかがでしょうか。





 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • 吊り下げ収納ラックはニットのような伸びやすい洋服の収納に最適
  • 湿気がこもりにくいため虫食い・カビ対策になる
  • IKEAのRASSLAは編み目構造なので湿気対策にオススメ
  • 横幅が広いタイプならSTUK・BLÄDDRARE・SKUBBがオススメ

 

ニットの収納にお困りの方は、湿気・虫食い・収納スペースの観点から考えても、吊り下げ収納ラックを使うのがオススメです。

実際に使っている印象としては、コスパ的にもIKEAのRASSLAをおすすめしますが、お気に入りのメーカーがあればそちらで調べてみてもいいと思います。

 

あなたの大事な洋服のためにも、ぜひ一度検討してみてくださいね。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

こちらもCHECK

IKEAのハンガー「BUMERANG-ブメラング」
【レビュー】洋服の型崩れを防ぐIKEA(イケア)の木製ハンガー【おすすめです】

続きを見る

こちらもCHECK

コスパ最強!おしゃれで話題沸騰のIKEAのベッドサイドテーブルをレビュー

続きを見る

こちらもCHECK

【レビュー】IKEA(イケア)のおしゃれで便利な収納バスケット

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-INTERIOR, 雑貨
-

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5