INTERIOR 家電

【レビュー】半永久的に使えるコードレス小型除湿機「zepan」【クローゼット・下駄箱用】

  1. HOME >
  2. INTERIOR >

【レビュー】半永久的に使えるコードレス小型除湿機「zepan」【クローゼット・下駄箱用】

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

クローゼットや下駄箱における小型除湿機を探している

 

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのK2Jです。

 

夏場や梅雨の時期は特に湿度が高くなり、クローゼット内で虫食いやカビが発生しやすくなります。

それを避けるためにも、ファッションが好きな方や高価な洋服を持っている方等は、クローゼット内・下駄箱内に除湿機が必須であると、大切な洋服を守る!クローゼット・下駄箱用のコンパクト除湿機6選でもご紹介しています。

 

本記事では、数あるクローゼット・下駄箱用除湿機の中でも、ファッションが大好きな僕が愛用している除湿機「zepan」を詳しくレビューしていきます。

 

まだクローゼット用に除湿機を持っていない方や検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは早速いきましょう。

 

【zepan】コンパクト除湿機の基本情報

【メーカー名】zepan

【商品名】Compact Dehumidifier (ZPCSJ-02) /コンパクト除湿機

【サイズ】107×107×270 mm

【定格電圧/周波数】AC100V-, 50/60Hz


 

【zepan】コンパクト除湿機をオススメする5つの理由

クローゼットや下駄箱における小型&コードレス

通常部屋の湿気を取る除湿機は、電源コードを指して使う大きなサイズなので、クローゼット内には置けませんよね。

 

zepanのコンパクト除湿機はコードレスで、片手で楽々持てるくらいの小型です。

そのため、クローゼットや靴箱内に置くことができるのが魅力です。

 

除湿力が市販の除湿剤より上

出典:https://item.rakuten.co.jp/yukarishop/zpcsj-02-3/?iasid=07rpp_10095___ez-kvpzku8w-3d-cfbc598b-743a-441d-ab39-74c1a76b1d74; 2021-11-18参照

これまではクローゼットや靴箱内には使い捨ての除湿剤を置いていた方も多いと思いますが、市販の除湿剤は1畳分しか除湿できないのに対し、コンパクト除湿機は3畳分(約100mL)除湿することができます。

 

繰り返し使えるため節約につながる

使い捨ての除湿剤は維持費がかかるというデメリットもありました。

 

しかしzepanのコンパクト除湿機には「Absorball」という除湿ベレットが内蔵されており、湿気を取って吸湿力がなくなった後も、乾燥することで再び使用できるようになります。

つまり、半永久的に使えるということです。

 

しかもこの除湿機の乾燥1回にかかる電気代は約1.5円

そのため、長い目で見ると節約に繋がります。

 

乾燥時間が少なく乾燥温度も低いので使いやすく安心

出典:https://item.rakuten.co.jp/yukarishop/zpcsj-02-3/?iasid=07rpp_10095___ez-kvpzku8w-3d-cfbc598b-743a-441d-ab39-74c1a76b1d74; 2021-11-18参照

従来品では乾燥時間に10時間もかかり、使いたい時に使えないといったケースが発生しやすかったですが、新製品では1回の乾燥にかかる時間はわずか2時間と、かなり使い勝手がよくなっています。

 

また、従来品では乾燥温度が50~60℃と高温だったのがネックでしたが、新製品では乾燥温度が30~40℃に改良されており、やけどや火事の心配が少ないのも嬉しいポイント。

実際に手を近づけても、温かいなぁと感じるくらいです。

 

静音性がいい

気になる静音性について、ボトルを置いているだけの時はもちろん無音ですが、ボトルを乾燥している時はウィーンと音が鳴ります。

寝ている時に寝室でやると気になるかもしれませんが、別の部屋でやれば音は聞こえないので、静音性は良好といえます。

 

【zepan】コンパクト除湿機の使い方

僕はzepanの除湿機を楽天市場で購入しました。

届いたらこんな感じで箱に入っています。

(どこかで見たことがあるようなロゴですがそれはさておき)

中身は乾燥台座と除湿ボトルが入っています。

届いた時はボトルがビニールで密封されているので、すでに乾燥されていてそのまま使える状態です。

使い方は、ボトルだけそのままポンと置くだけです。

僕は主に1年中クローゼットで使っており、下駄箱内は夏場だけ使うことがあります。

他に湿気の多いトイレ等におくのもオススメです。

 

下駄箱内は意外と見落としがちなのですが、夏は汗をかいたり雨に濡れたりすることにより、靴も湿気を吸います

スニーカーも革靴もカビは大敵ですので、カビ対策はするに越したことはありません

ボトルのデザインもシンプルで無駄がなく、靴箱においても景観を削がないのも嬉しいポイント

市販の除湿剤だと見た目が悪い上に、取り換えも面倒。

 

乾燥の仕方について

使用前はボトルの中の除湿ペレットはオレンジ色ですが、除湿するためにしばらく置いていると、除湿ペレットがこんな風に黒ずんできます。

これは中のペレットが湿気を吸ってくれている証拠です。

使用前と使用後を比較すると一目瞭然。

再び除湿できる状態にするには、乾燥台座を使います。

乾燥台座の背後からのびるコンセントを電源に挿し、この乾燥台座の上にボトルをのせます。

そして、「zepan」の上にある電源マークに触れると、下のライトが緑色に点灯し、乾燥が開始します。

2時間たつとライトが白く点滅し、自動的に乾燥が停止して待機モードになり、乾燥が完了したことを知らせてくれます。

このようにリモコンなどは一切ないので、操作は驚くほど簡単です。

 

【zepan】コンパクト除湿機の購入方法

zepanのコンパクト除湿機は、Amazon楽天市場で購入できます。

 

ちなみに除湿と乾燥を繰り返す性能上、複数あった方が便利です。

1人暮らしなら1本でも十分いけますが、家族で住む方等は必然的に人数分必要になるので、1本では回らないと思います。

 

ボトルが追加で2本付属されているセット売りもあるので、ご自身の環境に応じて選びましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • クローゼットや下駄箱のような狭い場所にも置ける
  • 一度買ったらずっと使えるので維持費が安い
  • 洗練されたデザインなので見た目がいい
  • 除湿機能も市販の除湿剤より優れている
  • 乾燥時だけ音は鳴るが、静音性は良好

 

あなたの大切な洋服や靴を守るためにも、早いうちに手を打つことをおすすめします。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

こちらもCHECK

大切な洋服を守る!クローゼット・下駄箱用のコンパクト除湿機6選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-INTERIOR, 家電

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5