COLUMN ファッションコラム

THE ROW(ザ・ロウ)とは?ブランドの魅力と代表アイテムを紹介

  1. HOME >
  2. COLUMN >

THE ROW(ザ・ロウ)とは?ブランドの魅力と代表アイテムを紹介

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

 

本記事では、世界中のファッショニスタが今こぞって愛用する「THE ROW(ザ・ロウ)」というブランドの魅力についてご紹介します。

日本ではあまり聞き馴染みのないブランドかもしれませんが、世界的にはかなり有名で、日本にもじわじわと進出してきています。

前半ではザ・ロウの魅力を、後半ではザ・ロウの代表的アイテムを紹介します。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

THE ROW(ザ・ロウ)について

THE ROWとはどんなブランド?

THE ROW(ザ・ロウ)とは、2007年にスタートした双子のアシュレー・フラー・オルセン(Ashley Fuller Olsen)とメアリー・ケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)によるファッションブランド。

この2人はオルセン姉妹と呼ばれており、幼少時代はあの有名な海外ドラマ「フルハウス」の子役として出演していたことで有名です。

現在はザ・ロウのデザイナーとしてファッション業界における地位を確立しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Row(@therow)がシェアした投稿

ブランド名の「THE ROW」は、スーツ発祥の地として有名なロンドンの「Savile Row(サヴィル・ロウ)」が由来。

上質な素材をミニマルかつ洗練された印象に仕上げている点が特徴的で、大人の品格漂うアイテムが揃っています。

例えるならJIL SANDERやAURALEEのアイテムに近い印象です。

ブランド創業時はレディースのみの展開でしたが、現在ではメンズラインも展開されています。

 

世界的に有名なモデルや人気インフルエンサーが愛用中

THE ROWのアイテムはかなり人気で、世界的ラグジュアリーブランドの仲間入りを果たしています。

特に女性にとっては憧れのブランドという立ち位置にあり、ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)といった世界的モデルや、武井咲さん、木村カエラさん、マギーさん、ゆうこすさんといった日本の芸能人の方々も愛用中です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Row(@therow)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAELA KIMURA(@kaela_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうこす♡菅本裕子(@yukos0520)がシェアした投稿

 

THE ROW(ザ・ロウ)の人気アイテム

ここからは、世界中のセレブや人気インフルエンサーが愛用する、ザ・ロウの定番アイテムをご紹介します。

 

Margaux(マルゴー)ハンドバッグ/ボストンバッグ

THE ROWのボストンバッグMargaux(マルゴー)」は、ブランドの中でも最も代表的なシグネチャーモデルです。

上品なトラペーズライン(裾に向かうにつれて広がりをもつシルエットで、フランス語で台形の意味)をベースとした、THE ROWらしいスッキリと洗練されたデザイン。

素材は使い込むほど味わいが出る最高級のレザーを使用しており、大人の品格を感じさせます。

両側にはサイドパネルが施されていてデザイン性が高いのもポイントが高い。

オンオフ兼用できるデザインなので、女性にとってはまさに最高の一品ではないでしょうか。

 

ちなみに、マルゴーはハンドバッグやボストンバッグなど複数のサイズ展開があるので、お好みでサイズを選べるもの嬉しいポイントです。

マルゴーは武井咲さんや有名モデルも愛用しています。

 

 

Park Tote(パークトート)トートバッグ

Park Tote(パークトート)」もTHE ROWの人気のバッグの1つです。

上質な牛革素材を使用しており、その素材の良さが引き立てられるように無駄な装飾を削ぎ落したミニマルなデザインが特徴的です。

裏側はスエード素材になっており、隅々まで上品さが感じられます。

どこかクラシカルで飽きのこないデザインで、オンオフ兼用できる上に長く愛用できることが期待できます。

ちなみにパークトートはジジ・ハディッドも愛用しています。

 

 

Zipped Boot(ジップアンクルブーツ)

Zipped Boot(ジップアンクルブーツ)」は、THE ROWの中でも1、2位を争う程注目されているアイテムです。

スムースカーフスキンという牛革の中でも希少価値の高いレザーをベースとした上質な一足。

前面にシルバーのファスナーが配されており、それ以外は装飾を省いたTHE ROWらしいミニマルなデザインが特徴的です。

ブーツといってもアンクル丈(くるぶし)なので、合わせるコーデの幅が広いのもナイスなポイント。

アウトソールはシューズの中でもかなり厚底な方で、スタイルアップにも役立つのも嬉しい。

 

ちなみにジップアンクルブーツはブラックの他に、ホワイト・ブラウン、そしてスエード素材まであります。

木村カエラさん、マギーさん、ゆうこすさんといった有名芸能人の方々も愛用しています。

また、レディースのアイテムではありますが、サイズ展開も幅広いのでメンズでも着用可能です(ただしレディース仕様で小さめの作りなので、場合によってはサイズが合わない可能性があります)。

 

 

Ginza(ギンザ)サンダル

Ginza(ギンザ)」は、その名の通り日本の伝統的な履物からインスパイアされてできたトングサンダルです。

ミッドソールとストラップは上質なカーフスキン素材、ミッドソールはスエード素材でできており、オールブラックでデザインされたサンダルはモード感さえ漂います。

ただのサンダルとはかけ離れた上品な印象があるのは、THE ROWならでは。

程良くボリューム感も備えているので、幅広いボトムスと相性よく合わせられそうです。

ちなみにGinzaはブラックの他にホワイト・ブラウンなどのカラー展開があります。

ザ・ロウのギンザサンダル

 

 

THE ROWのアイテムのコーデ例

Margaux(マルゴー)ハンドバッグ/ボストンバッグのコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Row by Erika Hanson(@maisontherow)がシェアした投稿

 

Zipped Boot(ジップアンクルブーツ)のコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Row by Erika Hanson(@maisontherow)がシェアした投稿

 

Ginza(ギンザ)サンダルのコーデ

ザ・ロウのギンザサンダルコーデ

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

THE ROWは世界中のファッショニスタが注目するファッションブランドであり、特に女性にとっては憧れ的存在となっています。

メンズラインも展開されており、一部のおしゃれな男性の間でも注目されつつあります。

ぜひあなたもTHE ROWのミニマリズムを体感してみてはいかがでしょうか。

 

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-COLUMN, ファッションコラム
-

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5