REVIEW アクセサリー

【3年後レビュー】携帯できる靴ベラ:L’ARCOBALENOのシューホーンキーホルダー

  1. HOME >
  2. REVIEW >

【3年後レビュー】携帯できる靴ベラ:L’ARCOBALENOのシューホーンキーホルダー

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

 

さて、大人の男性、特にサラリーマンの方で、

靴ベラがあったらいいのにな

と思う瞬間はありませんか?

例えば居酒屋やご飯屋さんに行った時、靴を脱ぐケースがあると思います。

いざ帰ろうと思って靴を履く時に、靴ベラがないと

大事な革靴が傷んでしまう

お気に入りのスニーカーがグニャる

という事態になってしまいます。

 

他にも、オフィスで革靴を履いて座っている時、

ずっと革靴を履いてるとしんどいから脱いじゃう

という人もいると思うのですが、また履こうと思った時に靴ベラがないと困りますよね。

 

そんな時に、手軽に持ち歩ける靴ベラがあったらとても便利。

そこで今回ご紹介するのが、L’ARCOBALENOの シューホーンキーリングです。

 

具体的なメリット・デメリットを解説していきますので、興味のある方はぜひご覧ください。

 

【L’ARCOBALENO】シューホーンキーリングの特徴

基本情報

商品名:L’ARCOBALENO / シューホーンキーリング

価格:¥7,040(税込)

 

参考

L’ARCOBALENO(ラルコバレーノ):「ALL MADE IN ITALY」をコンセプトに革小物を手掛けるイタリアブランド。ビジネスマンや本物志向の大人の男性に人気。

 

靴ベラとしてもキーホルダーとしても使える汎用性の高さ

「靴ベラとしてもキーホルダーとしても使える」

これは思っている以上に便利です。

 

靴ベラ→大事な靴を傷めない。

靴ベラは大人の男性にぜひ持ち歩いていただきたいアイテム。

冒頭でもお話しましたが、家を出る時だけでなく、外でも意外と靴を脱ぎ履きする機会は多いです。

 

そんな時に靴ベラがないと、足を地面にコンコン突いてないでしょうか?

これをやっていると、靴のつま先や足首部分が傷んでしまい、靴の寿命が短くなります。

あなたの大事な靴を傷めないためにも、ぜひ靴ベラを持ち歩くことをオススメします。

 

このような小さい靴ベラなら、軽いし、かさばることもありません。

(僕も実際にポケットやカバンに入れてました。)

 

例え共用の靴ベラがその場に置いてあったとしても、自分だけの靴ベラをもっていれば共用の靴ベラを使う必要もありません。

これは、感染症の流行が怖い現代において、非常に重要なポイントでもあります。

 

キーホルダー→鍵の紛失リスクが減る。

キーホルダーをつけてないと、落としたり失くしてしまうこともあります。

僕も一時期鍵に何もつけず財布に入れていた時があったのですが、鍵を出すときに落ちてしまうことがありました。

 

大事な鍵をなくさないという意味でも、キーホルダーとしての役割はありがたいです。

 

丈夫な金属にL’ARCOBALENOのロゴ入り

靴ベラの金属部分は固く非常に丈夫です。

L’ARCOBALENOのブランドロゴが薄くワンポイントで入っていてかっこいい。

シンプルで無駄のないデザイン、かつ主張が激しくないところがいいですよね。

 

金属は割れる心配がない分細かい傷はつきやすいですが、個人的にあまり気になったことはありません。

(過去に竹製の靴ベラを使ってたことがありますが、割れました。)

 

レザー部分はとても柔らかい山羊革を使用

持ち手のレザー部分は、「アルラン社」という、様々な革製品を取り扱っているフランスの高級老舗のもの。

 

このシューホーンにはゴートレザー(山羊革)が使用されており、牛革とはまた違った型押しで、味を感じさせます。

なにやらゴートレザーは軽さ・耐久性に優れており、傷のつきにくい素材だそう。

 

光に照らされた革が嫌らしさを感じさせず、どこか親近感が湧きます。

 

また、よくある単調なオールブラック等ではなく、ブラックとブラウンのバイカラーがあまり見かけないデザインでオシャレ。

大人の男性にとっては渋くてグッときますね。

 

ふとした時にこんなシックなアイテムを使っていたら、女性もグッとくるのではないでしょうか。

 

ブラック×ブラウン以外にも、多数のカラーの組み合わせがあるので、自分の好きなカラーを見つけてみては。


L'arcobaleno / シューホーン

 

長く愛用したい人にとってはあまりオススメできないかも

このアイテムには1つだけデメリットがあります。

それは、「耐久性が疑わしい」ということ。

柔らかく質の良い革を使っているのが仇となったのか、このキーリングとシューホーンの接続している茶色い革が「ブチッ」とちぎれてしまいました。

ちぎれたのは3年目だったと思います(山羊革は耐久性がいいと聞いていたのですが…。)

 

勝手に5年以上は使っていけると思っていたので、まさかちぎれるとは思ってもいなかったのですが、乱暴な扱いはしてなかっただけにビックリでした。

なので、正直長く使っていきたいという人にとってはあまりオススメできません。

 

ただ、僕も購入前に色々他のブランドも見たのですが、デザイン自体はこれ以上ないというくらいオシャレ度が高いです。

なので、飽きっぽい人や「3年くらいたったら買い替え時」と考えた上で買うならアリだと思います。

(人によっては丁寧に扱えば普通に3年以上持つかもしれないので。)

 

 

シルバーウォッチやレザーウォッチとの相性は抜群

シルバーの金属と革で構成されているので、シルバーウォッチやレザーウォッチとは間違いなく相性がいいです。

ビジネスはもちろん、普段着にもなんの違和感もなく取り入れることができます。

 

女性から男性へのプレゼントとしてもオススメ

まだまだ靴ベラを自分で持ち歩く人は多くありません。

というのも、中々自分では買わないという男性がいらっしゃるためです。

 

なので、女性が男性にギフトとしてプレゼントしてあげれば、きっと喜ばれるはず

ラルコバレーノならシックでオシャレなのでなおさらです。

(少なくとも僕はラルコバレーノをもらったら嬉しい。)

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • 靴ベラとしてもキーホルダーとしても使える汎用性の高さ
  • 大事な靴を傷めない
  • 鍵の紛失リスクが減る。
  • 丈夫な金属にL’ARCOBALENOのロゴ入り
  • レザー部分はとても柔らかい山羊革を使用
  • 長く愛用したい人にとってはあまりオススメできないかも
  • シルバーウォッチやレザーウォッチとの相性は抜群
  • 女性から男性へのプレゼントとしてもオススメ

 

キーケースをお持ちでない方は少なくともキーホルダーは必要です。

どうせキーホルダーを買うなら、ぜひ靴ベラのついた大人っぽいものを選んでくださいね。

 

さぁ、周りが足をコンコン突いている間に、あなたは自分だけの靴ベラを使って、安全にスマートに靴を履きましょう。

 

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

ビジネスカジュアルのコーデをもっと見たい方は、ビジネスカジュアルに関する記事へどうぞ。

こちらもCHECK

【8年目】G.H.Bassのローファー「ローガン」のサイズ感・経年変化・コーデ例

続きを見る

こちらもCHECK

FOSSILの腕時計はダサい?7年間使用した感想とおすすめモデルを解説

続きを見る

 

BEAMS Online Shop

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

-REVIEW, アクセサリー
-,

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5