ITEM シューズ スニーカー

スタンスミスGTX(ゴアテックス)の防水性・サイズ感・経年変化をレビュー

スタンスミスGTX(ゴアテックス)の防水性・サイズ感・経年変化をレビュー
ファッションブログk2jの管理人「ケニー」

JKEN(ジェイケン)

月間最高18万PVのファッションブログ「K2J」管理人。某大手アパレル企業にてスタイリング業務を経験。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、ファッションアイテムのレビュー記事などを無料で公開中。

こんにちは、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

本記事では、adidas(アディダス)の防水スニーカーSTAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)をレビューします。

 

「STAN SMITH GTX」は、スタンスミスの「GORE-TEX(ゴアテックス)」モデルです。

 

ゴアテックスは、防水・防風機能において世界水準を誇る素材として有名で、雨の日用にはピッタリの素材として知られています。

 

本記事では、スタンスミスGTXを3年以上着用してきた僕が、「スタンスミスGTXの防水性はどれくらいか?」「サイズ感や履き心地は?」「経年変化は?どれくらい長持ちする?」といった内容を正直にレビューしていきます。

 

  • STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)のデザインをレビュー
  • STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)のサイズ感・履き心地をレビュー
  • STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の防水性をレビュー
  • STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の経年変化をレビュー
  • STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の評判・口コミ

 

特に、サイズ感については要注意なので、購入前にぜひ本記事を参考にしてみてください。

それでは早速見ていきましょう。

 

毎日セール実施中!

アディダス公式サイトでは365日セールを実施中!

期間によってセール商品が変わるので、あなたの気になるアイテムが安くなってないかチェックしてみよう!

 

 

【adidas Originals/アディダスオリジナルス】STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)のデザインをレビュー

まずは、スタンスミスGTXのデザインから見ていきましょう。

 

アディダスのスタンスミスのゴアテックス

【adidas Originals】STAN SMITH GTX 【カラー】CBLK

 

項目スタンスミスGTXの内容
ブランド名adidas Originals(アディダスオリジナルス)
モデル名STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)
サイズ22cm~32cm(ユニセックス)
カラーコアブラック / フットウェアホワイト 等
素材天然皮革、GORE-TEX(ゴアテックス)

 

スタンスミスならではのシンプルで上品なデザイン

こちらがスタンスミスGTXです。

基本的にはふつうのスタンスミスと同じで、全体をワントーンで統一したシンプルなデザインになってます。

 

アディダスのスタンスミスのゴアテックス アディダスのスタンスミスのゴアテックス

 

かかと部分のトレフォイルロゴや、シュータンのスタンスミスロゴも、通常のスタンスミスと同じ。

スタンスミスGTXではロゴ部分が「型押し」になっていることが多いですが、この辺の仕様はシーズンによって若干変わってきます。

 

アディダスのスタンスミスのゴアテックス アディダスのスタンスミスのゴアテックス アディダスのスタンスミスのゴアテックス

 

スタンスミスLUXと同じ本革による高級仕様

アディダスのスタンスミスのゴアテックス

 

スタンスミスGTXの素材は、スタンスミスLUXと同じく、厚みのある本革を採用しています。

アッパーだけでなく、インソールもレザーです。

 

スタンスミスLUXとは、スタンスミスの最上位モデルのこと。本革を採用した高級感のあるデザインが魅力です。

 

近くで見ると、本革ならではのシボ感が感じられます。シボの大きさはシーズンによって若干変わってくるようです。

 

アディダスのスタンスミスのゴアテックス

 

グリップ力のあるラバーアウトソールを採用

アディダスのスタンスミスのゴアテックス

 

靴底には、耐摩耗性のあるラバーアウトソールを採用しています。

ソールの構造としては通常のスタンスミスと同じ。雨の日でもすべりにくく、安心です。

 

ゴアテックスモデルならではの「GORE-TEXタブ」

アディダスのスタンスミスのゴアテックス

 

スタンスミスGTXには、後ろ部分にGORE-TEXタブがついています。

これはゴアテックスモデルならではのデザインです。さりげないアクセントになっています。

 

 

 

【adidas Originals/アディダスオリジナルス】STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)のサイズ感をレビュー

アディダスのスタンスミスのゴアテックスのサイズ感・着用感

 

ここからは、スタンスミスGTXのサイズ感をご紹介します。

結論からいうと、スタンスミスGTXはいつもよりもワンサイズ上を選ぶのがおすすめです。

 

まず、僕の足のサイズと普段のスニーカーのサイズは以下の通り↓

 

【僕の足のサイズ】足長:27.0 cm、足囲:25.4 cm

【CONVERSE】ALL STAR(コンバース): US9(27.5cm)

【adidas】Stan Smith(スタンスミス): 27~27.5 cm

※他のスニーカーも含めて割合でまとめると、27cm:27.5cm:28 cm=5:4:1くらいなので、基本的に27~27.5cmが多いです。

 

ふつうのスタンスミスでは、27~27.5cmでちょうどなんです。でも、スタンスミスGTXでは27cmではキツすぎました。

というわけで、いつもよりもワンサイズ上の28cm(US 10, UK 9 1/2)を履いたところ、これがジャストでした。

 

アディダス公式サイトの口コミにも、同じような意見がありました。

 

サイズ感に注意
GORE-TEXを使っている分ややタイトなサイズ感。
普段履いているサイズのワンサイズ、ひょっとしたら1.5サイズアップした方がベターかも。
私は特に横幅が広いため1.5アップの方が良かったかもしれない。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

シンプルでオン/オフどちらでもOK2
「真っ黒」で本革のスタンスミスを探していたところ、ゴアテックス仕様の本品を見つけて購入。サイズ感の口コミを参考に、普段のアディダススニーカーより0.5cm大きいサイズを購入。実際に足を入れると、それでもタイト感有。本革だが、ゴアテックスライニングの為、足に馴染んで革がのびる事は無さそうに思うので、足幅が広めの方はやはり少し大きめを購入した方が良いと思う。デザインはシンプルで、オンとオフどちらにも合うので、ヘビロテ確定です。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

しっかりした靴を一つ持っておきたいと思いこちらの黒を購入しました。つま先部分がキツくなるのを避けて1.5アップしましたが丁度良かったです。とても気に入りました。大事に長く履いていきたいと思います。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

 

本革なので、少しくらいキツくても多少馴染んでくるとは思いますが、いつもの感覚で選ぶと失敗します。いつもより0.5cm~1cmくらい上を選ぶのがおすすめです。

 

ゴアテックススニーカーのサイズ感が違う理由

なぜゴアテックスモデルはワンサイズ上になるのか?

その理由は、ゴアテックス素材の構造にあります。

 

アディダスのスタンスミスのゴアテックス

スタンスミスGTXのゴアテックスメンブレン

 

ゴアテックスは、「ゴアテックス(R)メンブレン」というフィルムに、表生地と裏生地が張り合わされた構造になっています。

つまり、ゴアテックスメンブレンがある分、ふつうのスニーカーよりもサイズ感が小さく感じちゃうんです

 

さらに、ゴアテックスメンブレンが追加されていることで、通常のスタンスミスよりも少しボリューミーな印象があります。

 

アディダスのスタンスミスのゴアテックスのサイズ感・着用感

 

 

【adidas Originals/アディダスオリジナルス】STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の履き心地をレビュー

アディダスのスタンスミスのゴアテックスのサイズ感・着用感

 

スタンスミスGTXの履き心地に関しては、基本的には良好です。

 

ふつうのスタンスミスと比べると、ゴアテックス素材が含まれていることで、若干ゴワっとする気もします。ですが、履いていると馴染んできて気にならなくなります。

 

ちなみにアディダス公式サイトのレビューを見ると、「履き始めは少し硬い」という口コミがチラホラあるようです。

 

ハーフサイズ上がおススメ
ゴアテックスの内張がある分、いつものスタンスミスよりもハーフサイズ上がしっくりきました。また肉厚感もでるので、履き始めは少し硬く感じるかもしれません。ゴアテックスのシューズがこの値段で手に入るという事を考えれば、大変お買い得だと思います。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

 

なお、スタンスミスには、ニューバランスのようにミッドソールがあるわけではありません。なので、他のブランドと比べると履き心地は可もなく不可もなくって感じです。

 

 

【adidas Originals/アディダスオリジナルス】STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の防水性をレビュー

アディダスのスタンスミスゴアテックスの防水性能レビュー

 

スタンスミスGTXの防水性はどのくらいなのか、気になるところですよね。

結論からいうと、防水性はかなりいい感じです。

 

ゴアテックス素材の機能をおさらいしておくと、以下のような機能があります。

 

  • 防水性:雨や雪などの水分の侵入をシャットアウトしてくれる
  • 撥水性:水を弾いて染み込むのを防いでくれる
  • 防風性:風の侵入を防いでくれる
  • 透湿性:汗による内部の蒸れを放出してくれる

 

つまり簡単にいうと、水が染み込みにくく蒸れにくい素材ということです。

 

元々はスノーボードウェア・水着・登山ウェアといった、厳しい環境用の衣類に使用されていた高機能素材です。

 

僕は実際に雨の日にスタンスミスGTXを着用していますが、「雨水が靴の中に侵入して靴下がびちょびちょになる」という経験は今のところありません。

 

ただし、台風のように雨風が強くなると、靴の上の隙間から雨水が浸入する可能性はあります。長靴ではないので、完全に雨水を防げるわけではないと理解しておきましょう。

 

アディダスのスタンスミスゴアテックスの防水性能レビュー

スタンスミスLUXが雨水に濡れた状態

 

アディダスのスタンスミスゴアテックスの防水性能レビュー

スタンスミスLUXが雨水に濡れた状態

 

 

【adidas Originals/アディダスオリジナルス】STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の経年変化をレビュー

僕は、スタンスミスGTXを雨の日に3年間履き続けてきました。

その後の経年変化がこちら。

 

アディダスのスタンスミスゴアテックスの経年変化レビュー

スタンスミスGTXの3年後の経年変化

 

アディダスのスタンスミスゴアテックスの経年変化レビュー

スタンスミスGTXの3年後の経年変化

 

ご覧のとおり、新品の状態と比べると、全体的に少しクタっとした印象はありますね。

前足部やシュータンには、履きジワが見られます。

 

アディダスのスタンスミスゴアテックスの経年変化レビュー

 

このように、アッパーは使用感が目立ちますが、アウトソール(靴底)は擦り減りが少なかったです。

 

アディダスのスタンスミスゴアテックスの経年変化レビュー

 

結論として、3年後の状態としては良好。まだまだ履き続けられそうです。

個人的には、クタっとした印象が逆にカッコいい気がします。

 

「本革だと雨に弱いんじゃない?」って心配する人もいそうですが、そんなことは気にしなくてよさそう。

ゴアテックスモデルなのだから、気にせず雨の日にガンガン履いちゃって大丈夫です。

 

 

【adidas Originals/アディダスオリジナルス】STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の評判

スタンスミスGTXの評判ですが、アディダス公式サイトのレビューを見るとかなり好評なようです。

 

アディダス公式サイトのスタンスミスゴアテックスの評判

アディダス公式サイトのスタンスミスゴアテックスの評判

 

上記のとおり、26件のレビューがあり、5ポイント満点中4.8ポイント。実に100%の割合でスタンスミスGTXがおすすめされています。

アディダス公式サイトの口コミを一部抜粋してご紹介します。

 

STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)の口コミ

シンプルで高品質
引き算し尽くされた定番シンプルな美しさと、本革とゴアテックスによる素材と機能が織りなす高品質が相まって、満足感の高い商品になっていると思います。白と黒を両方買ってしまいました。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

満足
履き心地、見た目質感共に満足です。
オンオフ両方使えると思います。
自信を持ってお勧めできるスニーカー。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

デザインとゴアテックスが決め手
スタンスミスのデザインが普通の革靴のようで気に入りました。しかも、晴雨を気にせず履くことができるゴアテックス。この靴を履く機会が増えそうです。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

革靴代わりに
革靴履くのがめんどくさいんで、購入してみました。スーツに合わせてもまったく違和感なく気に入ってます。

出典:adidas公式サイトSTAN SMITH LUX GTX

 

上記のとおり。

 

「デザインがかっこいい」「晴雨兼用できる」「オンオフ兼用できる」という口コミが目立って多かったです。

オンオフ兼用できる立ち位置として作られていることもあり、「スーツやビジネスカジュアルで着用している」という人も結構いました。

 

今のところ悪い口コミはありません。

 

 

【adidas Originals/アディダスオリジナルス】STAN SMITH GTX(スタンスミス ゴアテックス)のカラー展開

スタンスミスGTXのカラー展開についてですが、基本的には白と黒の2種類があります。

あとはシーズンによって変わってくる可能性が高いです。

 

アディダスのスタンスミスゴアテックス アディダスのスタンスミスゴアテックス

 

 

まとめ:スタンスミスGTXはデザインも防水性も最高!サイズ感はワンサイズ上を選ぶべし。

本記事は以上です。

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

 

まとめ

  • スタンスミスGTXのデザインは通常とほぼ同じ仕様
  • スタンスミスLUXと同じ本革による高級仕様
  • ゴアテックスメンブレンを採用しており、防水性は高い
  • サイズ感はワンサイズ上を選ぶべし
  • 履き始めは履き心地が少し硬めだが、徐々に馴染んでくる
  • 3年履いてもまだまだ履ける
  • オンオフ兼用可能

 

雨の日に本革のシューズを履くのって、どうしても気が引けますよね。

でも、スタンスミスGTXなら、そんな心配は不要。おしゃれなスタンスミスを雨の日でもガシガシ履けるのって、マジで最高です。

 

晴雨兼用なので、もちろん晴れの日に履いてもOK。

3年履いてもまだまだ履けそうなので、コスパもかなり良さげです。

おすすめなので、迷ってる人はぜひゲットしてみてください。

 

 

 

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

毎日セール実施中!

アディダス公式サイトでは365日セールを実施中!

期間によってセール商品が変わるので、あなたの気になるアイテムが安くなってないかチェックしてみよう!

 

こちらもCHECK

アディダスオリジナルスのスタンスミス(ABCマート)の経年変化
スタンスミスを6年履くとこうなる。サイズ感・コーデ・経年変化を徹底解説!

続きを見る

こちらもCHECK

ゴアテックス
通勤・普段用・アウトドアもOK!おしゃれなゴアテックスシューズ12選

続きを見る

こちらもCHECK

防水機能を備えたおしゃれなGORE-TEX(ゴアテックス)スニーカー9選

続きを見る

こちらもCHECK

こちらもCHECK

こちらもCHECK

おしゃれで洗練されたオール黒スニーカーのおすすめ15選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ファッションブログk2jの管理人「ケニー」

JKEN(ジェイケン)

月間最高18万PVのファッションブログ「K2J」管理人。某大手アパレル企業にてスタイリング業務を経験。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、ファッションアイテムのレビュー記事などを無料で公開中。