COLUMN REVIEW ファッションコラム

BETONESのサイズ感と履き心地レビュー&人気モデル20種類厳選

  1. HOME >
  2. COLUMN >

BETONESのサイズ感と履き心地レビュー&人気モデル20種類厳選

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

 

本記事では、おしゃれなボクサーパンツブランド「BETONES」についてのお話です。

メンズ必見!おしゃれで履き心地の良いパンツ6選。使用してみた感想。の記事でもお話していますが、「おしゃれで履き心地のいいボクサーパンツブランド」で真っ先に思い浮かぶのはBETONES(ビトーンズ)です。

 

本記事の前半では具体的にどのような点で優れているのか、サイズ感や履き心地をレビューするとともに、後半ではBETONESの中で人気のおしゃれパンツを20種類厳選してご紹介します。

おしゃれで履き心地のいいボクサーパンツをお探しの方は、ぜひご覧ください。

 

それでは早速見て着ましょう。

 

BETONES(ビトーンズ)のボクサーパンツの評判

BETONESのボクサーパンツは、Amazonでは233件のレビュー中4.3ポイント、楽天市場では1556件中4.53ポイントという高評価を獲得しています(5ポイント満点、2022年2月時点)。

 

トップアスリートや芸能人で着用している方も多く、木村拓哉さんがさんまさんにプレゼントしていた事でも有名です。

派手なデザインのため一見若者向けに見えますが、雑誌「LEON」で取り上げられたこともあるくらいなので、20~30代の方はもちろん40~50代の方にもおすすめです。

 

また、メンズだけでなくレディースサイズも展開されているので、女性やカップル同士でおそろいにするのもオススメです。



 

BETONES(ビトーンズ)のボクサーパンツのレビュー

BETONESには、他の一般的なボクサーパンツメーカーよりも優れた点が大きく2つあります。

それは、デザイン性と履き心地です。

 

具体的に解説していきます。

 

BETONESならではの遊び心のあるデザイン

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」

BETONESのボクサーパンツの最大の特徴ともいうべきなのが、遊び心のあるデザイン

まるで童心に帰ったかのような面白い見た目です。

 

たとえば、BETONESの人気シリーズでもあるダジャレシリーズ

パンツの絵柄に動物と食べ物などがかけあわせて描かれており、おもわずぷっと笑ってしまうような遊び心が素敵です。

僕がもっているのは「TOUMOROKOSHI+SISI=TOUMOROKOSISI(トウモロコシシ)」。

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」

トウモロコシの切り目に獅子(ライオン)の顔を描くという可愛げのある一枚。

このゆるかわなデザインは他にないユニークなデザインで、いい感じに隙やギャップを与えられると思います。

もちろん、ダジャレシリーズ以外のパンツもカラーリングがとても多彩で素敵です。

 

洋服ではあまり派手なものは着ないけど、せめてパンツだけははっちゃけたい。

女性受けのいいパンツを選びたい。

このような方にはピッタリのデザインです。

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」のロゴ中央にはお馴染みのBETONESのロゴが配置。

もちろん、落ち着いた色味のボクサーパンツも展開しているので、履き心地を求めたいけど派手なものは苦手という方はそちらを選べばOK。

 

とにかく履き心地が抜群にいい

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」の表地

ここまで見ていただいた方は、遊び心のあるデザインが最大の特徴だと思いますよね。

でも実は、それに負けないくらい履き心地もめちゃめちゃいいんです。

 

BETONESのボクサーパンツには超伸縮素材かつ吸汗速乾素材が使用されています。

 

超伸縮素材とはつまり、めちゃめちゃ伸びるということ。

サイズはワンサイズで、ウエストの推奨は74cm-86cm(S~Lサイズが目安)とされているのですが、伸縮性が高いので普段XLサイズの方も履いている方がいるそうです。

伸縮性が高いということは、身体にしっかりとフィットしてくれるということでもあります。

なので、股間部分が宙ぶらりんになる心配はありません。

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」

また、吸汗速乾素材なので汗をかいても素早く乾き、ムレや汗による冷えなど、体へのストレスを減らしてくれます

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」

もう1つ見逃せないポイントが、縫い目を限りなく少なくしたシームレス設計であること。

パンツに縫い目があると、股間部分が擦れたりして痛みが発生することってありませんか?

BETONESのボクサーパンツは縫い目がほぼないのでかなり快適です。

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」の裏地裏地。ご覧の通り縫い目がほぼないことがわかる。

さらに裏地はタグレスなので、タグで肌がこすれる心配もありません。

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」のタグレス仕様タグ情報はすべて裏地に印字されている。

肌触りもめちゃめちゃ気持ちよくて、思わず触ってしまいたくなるほど。

ある人気芸能人の方からは「パンツはいてないんじゃないかと思うくらい履き心地が良い」と称されるほど、1度履いたら病みつきになるかもしれません。

betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」の生地の薄さ生地は薄いのにしっかりしていて、服にパンツのラインが出にくい。
betonesのパンツのダジャレシリーズ「とうもろこしし」を小さく畳んだ状態生地が薄いのでこんなに小さく折りたためる。

 

BETONESのパンツのデメリット

ここまでBETONESのボクサーパンツをべた褒めしていますが、履いていて感じたデメリットも紹介します。

それは、ちょっと締めつけ感があるという点。

 

僕は何においても締め付け感が苦手なので、できるだけ締め付け感がないものがいいというこだわりを持っています。

僕は身長176cm・体重64.5kgのやせ形ですが、BETONESのボクサーパンツは少し締めつけ感があるなと思いました。

 

ただこれに関しては個人差があるので、多くの方は普通だと感じる程度だと思います。

逆に、この締めつけ感は身体にしっかりとフィットしている証拠でもあります。

フィット感を求めるなら、ある程度の締めつけ感は避けられないので。

 

他のメーカーとあまり変わらない程度なので、特別気にしない方にとっては問題ない範囲だと思います。

 

BETONESのおしゃれなオススメボクサーパンツ20選

ここまでの解説で、BETONESのデザイン性と履き心地の素晴らしさをお分かりいただけたかと思います。

ここからは、「定番性・おしゃれさ・遊び心」という観点から、おすすめのBETONESのボクサーパンツを20種類厳選してご紹介します。

 

【BETONES/ビトーンズ】定番シリーズ

まずはBETONESの中でも最も定番のデザインから3種類ご紹介します。

定番なので手に取りやすいデザインが豊富にそろっています。

 

AKER(アケル)

AKER(アケル)はエジプト神話の地平線を象徴する神の名前が由来で、その由来の通りデザインはボーダー柄。

シンプルすぎず派手すぎない計算しつくされた配置と配色で、様々なカラーリングから選べるのが嬉しいポイント。

BETONESの中では手に取りやすいオーソドックスなデザインなので、無難な柄を選びたい方にもおすすめ。




CRASH(クラッシュ)

CRASH(クラッシュ)は白い糸と色つきの糸で編まれたスラブ調(不規則な柄)の生地で、とても発色のいい色味をしています。

大きな柄が苦手というかたは、これくらいの細かい柄だとちょうどいいかもしれません。

5色程度の展開があるので、好みの色が選べるのも嬉しい。



 

SKID(スキッド)

SKID(スキッド)は柄のない無地で、BETONESの中でももっともシンプルなデザイン

柄が嫌いという方はこの無地のデザインがオススメです。

カラーは5色展開で、発色の良いものからクールなブラックまで。



 

【BETONES/ビトーンズ】ダジャレシリーズ

続いて、レビューでも出てきたBETONESの大人気シリーズ「ダジャレシリーズから、おすすめのデザインを3種類紹介します。

 

HAKUSAI(ハクサイ)

HAKUSAI「サイ」×「白菜」=「ハクサイ」。

サイの頭と白菜をつなげた面白みのあるデザインです。

オーソドックスなグレーカラーに、まるでティファニーブルーのようなキレイな色をかけ合わせたおしゃれなカラーリングも魅力です。


 

SUIKAGYU(スイカギュウ)

SUIKAGYU「スイカ」×「水牛」=「スイカ牛」。

水牛の頭とスイカをつなげた面白みのあるデザインです。

ホワイトをベースにピンクでアクセントをつけた、可愛らしさを感じさせるカラーリングも魅力です。


 

HOURENZOU(ホウレンゾウ)

HOURENZOU「ほうれん草」×「象」=「ほうれん象」。

象の耳をほうれん草にした面白みのあるデザインです。

薄いピンクとスカイブルーをかけあわせた爽やかなカラーリングも魅力です。


 

【BETONES/ビトーンズ】FRESH VEGETABLESシリーズ

続いて、BETONESの食べ物をモチーフにしたシリーズ「FRESH VEGETABLES」を3種類紹介します。

このシリーズはお馴染みの「BETONES」のロゴが控えめという特徴もあります。

 

BANANA YELLOW(バナナイエロー)

BANANA YELLOW(バナナイエロー)は、絵本に出てくるようなほっこりなごむバナナの絵柄。

くすっと笑ってしまいそうな可愛らしいデザインが素敵です。

発色のいいイエローをまんべんなく使っているのもいいポイント。


 

TOMATO RED(トマトレッド)

TOMATO RED(トマトレッド)はパンツに真っ赤なトマトがまんべんなく描かれています。

しかもこれらのトマト、一見全部同じに見えますが実は微妙に絵が違います

トマトの顔の違いを探し合うのも楽しそうですね。


 

ASPARAGUS GREEN(アスパラガスグリーン)

ASPARAGUS GREEN(アスパラガスグリーン)は、絵心のあるアスパラガスが描かれたデザイン。

発色のいいグリーンとスカイブルーという組み合わせが鮮やかです。


 

【BETONES/ビトーンズ】WORLD TOURシリーズ

続いて、BETONESの中でも1、2位を争う人気シリーズ「WORLD TOURシリーズの中から、特におしゃれなおすすめを3種類紹介します。

世界各国を旅して毎月1都市、毎年12都市を訪問し、それぞれの都市が描かれているボクサーパンツです。

 

JAPAN(日本)

まずは我が国、JAPAN(日本)から。

裏面には色鮮やかな七福神が満面の笑みで笑っている様子が描かれており、幸せが訪れそうな予感を感じさせます。

前面のボーダー柄はおしゃれな配色で取り入れやすいデザインに仕上がっています。


 

BRUNEI(ブルネイ)

BRUNEI(ブルネイ)は マレーシア付近にある小さな国です。

裏面に描かれているのは、ブルネイの首都にある巨大なイスタナ ヌルル イマン宮殿で、国王が住んでいる場所でもあります。

花に包まれた宮殿はまるでアラジンに出てくるような幻想的な絵柄で、全面のボーダー柄もとてもおしゃれな配色です。


 

JORDAN(ヨルダン)

JORDAN(ヨルダン)はアラブの国で、古代遺跡、自然保護区、海辺のリゾートで知られています。

裏面に描かれているのは紀元前 300 年頃に繁栄したペトラ遺跡で、ピンク色の岩肌を彫って造られていることから「ローズシティー」という愛称で呼ばれています。

その名の通り絵柄も全面のボーダーもピンクで描かれており、可愛らしい仕上がりになっているのがポイント。


 

 

【BETONES/ビトーンズ】MOTHER FARM(マザー牧場)シリーズ

千葉にある「マザー牧場」とのスペシャルコラボレーションで実現したMOTHER FARMシリーズを3種類ご紹介します。

動物とお花たちがゆるカワなタッチで描かれています。

 

MOTHER FARM ブタ RED

MOTHER FARM ブタ RED」は、前面に愛くるしいブタさんたちとお花を織りまぜた柄が特徴。

ブタサンは発色のいいピンクで、サングラスをかけている子がいたりと楽しい柄になっています。

レッドのラインがアクセントになっていて、全体的に可愛らしい一枚に仕上がっています。


 

MOTHER FARM アルパカ BLUE

MOTHER FARM アルパカ BLUEは、前面に愛くるしいアルパカさんたちとお花を織りまぜた柄が特徴。

なにくわぬ顔でこちらを見ている様がなんともかわいらしい。

周りはブルーでアクセントをつけており、白と青のコントラストが爽やかな仕上がりになっています。


 

MOTHER FARM ウシ BLACK

MOTHER FARM ウシ BLACKは、前面に愛くるしいウシさんたちとお花を織りまぜた柄が特徴。

のほほんとしたウシさんと可愛らしいお花のコントラストが面白いです。

周りはブラックでシックにまとめているので、ためらわず取り入れやすいのも嬉しいポイント。


 

 

【BETONES/ビトーンズ】友達シリーズ

友達シリーズは、その名の通り友達の顔を描いたシリーズです。

こちらは2種類のみです。

 

TOMODAchi(トモダチ)

TOMODAchi(トモダチ)は、 一癖も二癖もありそうな友達ばかり描いた、ともて賑やかな印象。

様々なカラーで描かれており、アーティスティックな印象を感じさせます。

周りをパープルでまとめているのも、芸術家のようなイメージを掻き立てられます。


 

FRIENDSHIP(フレンドシップ)

FRIENDSHIP(フレンドシップ)は、友達の顔と名前を描いた一枚。

水色をベースに友達の顔が同じ色で描かれており、TOMODAchiよりも落ち着いた印象で仕上がっています。

周りをイエローにすることでビビッドなアクセントがつき、水色とのコントラストがおしゃれ。


 

【BETONES/ビトーンズ】その他シリーズ

その他のシリーズの中で、おしゃれでオススメのパンツを厳選して3種類ご紹介します。

 

FICUS(フィークス)× BETONES

FICUS × BETONESは、国産アンダーウェアブランドであるFICUS(フィークス)とのコラボパンツ。

ポップな手描きのイラストで男性が並んで立っているデザイン。

裏面ではそれぞれ花束・手紙・指輪などのプレゼントを隠し持っています。

大切な人へ送るんだろうなぁとストーリーを連想させてくれる素敵なデザインです。


 

SHAN(シャン)

SHAN(シャン)は、かわいいネコとサボテンやモンステラなどの植物を描いた一枚。

植物とボディの色のコントラストが鮮やか、センスのあるカラーリングがおしゃれです。

ネイビーとオレンジの2色展開で、どちらも雰囲気が違っていい。



 

MOCHA(モカ)

MOCHA(モカ)は、かわいらしいプードルとドット柄を織りまぜた一枚。

ブラックとレッドの2色展開で、シックにまとめるかかわいさに振り切るか、好みで選べるのもいいポイント。

カップル同士で色違いでまとめるのもオススメです。



 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • BETONESのボクサーパンツはデザインがおしゃれで面白い
  • 履き心地も抜群で芸能人やアスリートからも人気
  • 男性はもちろん女性やカップルにもおすすめ
  • 若い方はもちろん、40~50代の方もあり

 

BETONESのボクサーパンツは、本記事でご紹介したもの以外にもたくさんあります。

ぜひ一度、あなたのお気に入りの一枚を探してみてはいかがでしょうか。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

人気パンツブランドのはき心地を比較レビューした記事を読みたい方は、メンズ必見!おしゃれで履き心地の良いパンツ6選。使用してみた感想。へどうぞ↓

メンズ必見!おしゃれで履き心地の良いパンツ6選と使用してみた感想。 

続きを見る

 

男性の正しいパンツの選び方を知りたい方は、あなたの下着選び、間違ってませんか?【不眠】と【不妊】を避ける最適なパンツの選び方へどうぞ。

不眠と不妊を避ける男性の正しいパンツ(下着)の選び方【おすすめブランド3選】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

-COLUMN, REVIEW, ファッションコラム

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5