REVIEW ボトムス

【レビュー】EVCON(1LDK)の人気テーパードデニムのサイズ感等(ユニセックス)

  1. HOME >
  2. REVIEW >

【レビュー】EVCON(1LDK)の人気テーパードデニムのサイズ感等(ユニセックス)

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのJKEN(ジェイケン)です。

 

みなさんはテーパードデニムをお持ちですか?

「既に持っている」という方もいれば、「まだ持ってないけど買おうか検討中」という方もいらっしゃると思います。

 

どちらにせよ、今回ご紹介するEVCONのテーパードデニムは、男性にも女性にもオススメできるデザイン性を誇っています。

なぜオススメするのか、ポイントを詳しくご紹介していきますね。

 

それでは早速いきましょう。

 

【EVCON】5POCKET WIDE DENIM PANTS(BIO WASH)の特徴

基本情報

ブランド名:EVCON

商品名:5POCKET WIDE DENIM PANTS(BIO WASH)

価格:¥19,800

サイズ:2(ユニセックス)

参考

EVCON(エビコン):日本国内やパリに店を構えるセレクトショップ 「1LDK」 がプロデュースしているブランド。

2019AWよりブランドネームをLIVING CONCEPT(リビングコンセプト)からEVCON(エビコン)に変更。

日常をテーマにしたアイテムに、利便性とデザイン性を考慮したワークウェアやデニムを展開している。

 

EVCONを代表するデニムの1つ

EVCONを代表するテーパードデニムの1つ。

EVCONのテーパードデニムには「タックなし」と「タックあり」の2種類があり、今回ご紹介しているデニムは「タックなし」の方。

タックありの方は「5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS」という名称。

タックが入ると腰回りにさらにゆとりが出て、テーパードがやや緩やかになり、クラシカルさも少しプラスされます。

下半身の体型が気になる方は、タックありの方がオススメ。

 

まるでスラックスのようなキレイなシルエットのデニム

お尻周りと太もも周りがややゆったりめに作られており、ひざ下から裾にかけて細くなるテーパードシルエットを採用。

ここまでならよくあるテーパードデニムと変わらないですよね。

 

でもこのEVCONのデニムは、穿いた時に初めてそのシルエットのキレイさに気づきます

model size↓

身長 体重 バスト ウエスト ヒップ 肩幅 袖丈 裄丈 着丈 股上 股下 ワタリ 足長 足囲
176.4 cm 64.5 kg 89 cm 76 cm 92 cm 44 cm 55 cm 77 cm 58 cm 23 cm 80 cm 52 cm 27.0 cm 25.4 cm

 

テーパードで結構細身なんだけど、ピタッと身体に張り付くわけではない。

程良くゆとりがあるので、キレイなシルエットを保ちつつ体型をカバーしてくれます。

縦のラインがクシャっとせず、キレイな1本のラインが見てとれる。

 

デニムなのに、まるでスラックスのようなシルエット。

どこか品が感じられるのは僕だけでしょうか。

ウエストはサイズ2でほぼジャストサイズ。このデニムはジャストサイズで履いた方がキレイなシルエットが出ます。

 

履いてみて思いましたが、これは女性がほぼ間違いなく好きなシルエットです。

 

丈が短めなのでソックスで遊べる

丈が短めなので、裾直ししなくてもくるぶし丈くらいの位置になります。

このおかげで足元がスッキリまとまる上、柄ソックスやカラーソックスで「足元のオシャレ」を楽しむことが可能。

 

バイオウォッシュ特有の色味

このデニムにはバイオウォッシュ加工が施されています。

 

バイオウォッシュ加工:二次的な洗い仕上げ加工。これをすることで色ムラや生地シワが入り、独特の生地感に仕上がる。

ビンテージ風に仕上げたい時に使われる加工法。(生地も柔らかくなる。)

なので、デニムでよくある「嫌な硬さ」はなく、柔らかい履き心地です。

カラーリングも鮮やかなブルーにほんのり色落ちしたような絶妙さで、オールシーズン出番が増えそう。

実際、生地も13.5ozの通年着用できるものを使用しており、程良い厚みがあります。

ボタンはクセのないシンプルなシルバー

 

ユニセックスで使えるデザイン性

デニムブランドって、大抵メンズとレディースで分かれていますよね。

メンズのデニムって結構ゴツゴツしているというか、「(おとこ)」って感じが前面に出てるものが多くて、僕は結構苦手なんです。

 

でもこのEVCONのデニムはユニセックスデザインなので、シルエットや色味もそうですが、どこかフェミニンさを感じさせます。

これが僕にとっては肝でした。

なので、女性はもちろんユニセックスブランドが好きな男性も絶対好きだと思いますよ。

 

【EVCON】5POCKET WIDE DENIM PANTS(BIO WASH)のコーデ例

コーデ例をイメージとして提示します。

 

SPRING&AUTUMN(春&秋コーデ)

このコーデを詳しく見る

ほんのり色落ちした鮮やかなブルーデニムは、ホワイトカラーと相性抜群。

白シャツと白スニーカーで爽やかに。

 

SUMMER(夏コーデ)

あえて白T一枚でデニムと合わせたシンプルコーデは、もう説明不要の鉄板コーデですよね。

綺麗なシルエットのデニムなので、白Tだけでも上品にまとまります。

ブルーとブラウンは相性がいいので、ブラウンのシャツを合わせてもかわいいです。

ブラウンは意外と夏でも使えるカラー。

 

WINTER(冬コーデ)

このコーデを詳しく見る

トップスをブラウンでまとめてブルーデニムとメリハリをつけたコーデ。

足元はG.H.Bassのローファーで上品さをプラスしています。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • EVCONを代表するデニムの1つ
  • まるでスラックスのようなキレイなシルエットのデニム
  • 丈が短めなのでソックスで遊べる
  • バイオウォッシュ特有の色味
  • ユニセックスで使えるデザイン性

 

以上、これからデニム購入をご検討の方に、少しでもご参考になれば幸いです。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

1LDKのデニムをお探しの方は、公式HPへどうぞ。

デニムコーデやアイテムをもっと見たい方は、デニムに関する記事へどうぞ。

 

こちらもCHECK

【8年目】G.H.Bassのローファー「ローガン」のサイズ感・経年変化・コーデ例

続きを見る

こちらもCHECK

YAECAの10-13Wワイドテーパードデニム
【レビュー】YAECA(ヤエカ)のワイドテーパードデニムのサイズ感・コーデ

続きを見る

こちらもCHECK

【レビュー】EVCON(1LDK)の人気テーパードデニムのサイズ感等(ユニセックス)

続きを見る

こちらもCHECK

【レビュー】レディースデニムブランドwoadblueの魅力を解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-REVIEW, ボトムス
-, , ,

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5