COORDINATE 夏コーデ

【OOTD】ベージュで統一感をアップ!フォトT&チノパンコーデ

  1. HOME >
  2. COORDINATE >

【OOTD】ベージュで統一感をアップ!フォトT&チノパンコーデ

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

こんにちは。

 

この度は当ブログをご覧いただきありがとうございます。

本ブログを運営している、ファッションブロガーのK2Jです。

 

ブログでは、参考になるファッションコーデの組み方や、ファッションに関するお悩み・テク等をご紹介しています。

今回はこんな感じのコーデを組んでみました。

意識したポイントを簡単に紹介していきます。

 

ゆる~くお楽しみください。

それでは早速いきましょう。

 

コーデのポイント

Tシャツ:G.O.A.T(K2J)

トップスにはG.O.A.TのフォトTシャツをチョイス。

ビッグシルエットの白Tをベースにハワイの風景がノスタルジックに加工された、存在感を放つ1枚です。

 

このフォトは、ハワイの「天国の海」と称されるラニカイビーチを隙間から捉えた一枚。

【期間限定】ハワイアンフォトTシャツ(GOAT TEE)のご紹介(サイズ感・コーデ等)

続きを見る

このフォトTと同じベージュカラーのバケットハットを合わせて、統一感を意識しました。

小物類で色を合わせると洗練された印象になりやすいし、こなれ感もアップします。

【レビュー】キジマタカユキのバケットハットのサイズ感・コーデ(帽子初心者にもオススメ)

続きを見る

ハット:KIJIMA TAKAYUKI、腕時計:LARS LARSEN

ボトムスはAURALEEのベージュのチノパンをチョイス。

ワイドシルエットでありながら上品な光沢感のある1枚です。

【神シルエット】オーラリーのワイドチノパンツをレビュー

続きを見る

 

ベージュのチノパンをチョイスした理由は、フォトTとバケットハットと同じ色を選ぶことで、全体の統一感をさらにアップさせるためです。

足元は黒のスライドサンダルを合わせました。

 

黒のサンダルなら、抜け感を出しつつコーデの引き締め役としての役割も発揮してくれます。

さらにスエード素材なので、カジュアルすぎず上品さも演出してくれます。

【レビュー】YOAK(ヨーク)の「OLIVER」。これぞ大人が履くべきサンダルです。

続きを見る

 

腕時計もブラックでまとめることで、さらに統一感をプラスしています。

LLARSEN(エルラーセン)の腕時計って実際どう?使用した感想を正直にレビュー

続きを見る

ちなみに、バケットハットはサンダルのブラックを拾う形で、黒のハットにするのもあり。

こちらはベージュよりもグッとコーデが引き締まった印象になります。

上下をビッグシルエットで統一することで緩さを表現しつつ、腕時計やサンダル等の小物類で適度にブラックを取り入れることで、重たさを避けつつコーデを引き締めることができました。

 

 

アイテムの詳細はこちら

【K2J】Hawaiian Photo T-shirt -Tree&Floweres- (G.O.A.T tee)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • 上下をビッグシルエットで統一
  • フォトTの写真と同じベージュを小物やボトムスで取り入れる
  • 適度に黒の小物類を取り入れてコーデを引き締める

 

それではまた別の記事でお会いしましょう。

フォトTを使ったコーデはこちらへどうぞ。

こちらもCHECK

北欧腕時計ブランドLLARSEN(エルラーセン)のおすすめモデル8選

続きを見る

こちらもCHECK

おしゃれで便利!オススメのスライドサンダル(シャワーサンダル)14選【ユニセックス】

続きを見る

こちらもCHECK

おしゃれな黒のサンダルを12種類厳選【男女ともにおすすめ】

続きを見る

こちらもCHECK

【メンズ春夏】ベージュのバケットハットコーデ18選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター経験→ファッションブログ開設→ブログ開設1年半で月間6万PVを突破。コーデ解説・レビュー記事・お悩み解決等の有益情報を無料公開中。

-COORDINATE, 夏コーデ
-, , , , , , , , , , , ,

© 2022 K2J Powered by AFFINGER5