COORDINATE 春コーデ

【ootd】YOKO SAKAMOTO, ATON, US ARMY (vintage), PUMA, KIJIMA TAKAYUKI

  1. HOME >
  2. COORDINATE >

【ootd】YOKO SAKAMOTO, ATON, US ARMY (vintage), PUMA, KIJIMA TAKAYUKI

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

こんにちは。

ファッションブロガーのK2Jです。

 

今回はこんな感じのコーデを組んでみました。

YOKO SAKAMOTOのニット、ATONのストライプシャツ、アメリカ軍のスノーパンツ、プーマのダッドスニーカー、キジマタカユキのバケットハットのメンズファッションコーデニット:yoko sakamoto、シャツ:ATON、パンツ:US ARMY SNOW PANTS(古着)、スニーカー:PUMA、ハット:KIJIMA TAKAYUKI

テーマはパステルカラー・ペールトーンですね。

意識したポイントを簡単に紹介していきます。

 

ゆる~くお楽しみください。

それでは早速いきましょう。

 

コーデのポイント

トップスには淡いパステルブルーのローゲージニットをチョイス。強めのドロップショルダーが効いたゆるゆるのシルエットが気に入ってます。

このニットに同系色のストライプシャツをレイヤードして、コーデに奥行きを持たせました。

 

パンツは古着界では有名なアメリカ軍のスノーカモパンツ合わせました。このパンツ、シャカシャカ素材と規格外のボリュームで、Aラインコーデにはピッタリです。

シューズはパンツの存在感に負けないように、ボリューム感のあるダッドスニーカーを合わせてます。このプーマのスニーカー、デザインも履き心地も最高でおすすめです。

 

トップスがフェミニンな感じになったので、ボトムスで少し男っぽさをプラスしてバランスよく仕上がったかなと。

あえて暗い色は使わず淡い色でまとめることで、パステルカラーの良さを引き出すことができたと思いますがどうでしょう。

YOKO SAKAMOTOのニット、ATONのストライプシャツのメンズファッションコーデ YOKO SAKAMOTOのニット、ATONのストライプシャツのメンズファッションコーデ YOKO SAKAMOTOのニット、ATONのストライプシャツのメンズファッションコーデ YOKO SAKAMOTOのニット、ATONのストライプシャツのメンズファッションコーデプーマのダッドスニーカー「サンダーデザート」コーデ プーマのダッドスニーカー「サンダーデザート」コーデ YOKO SAKAMOTOのニット、ATONのストライプシャツ、アメリカ軍のスノーパンツ、プーマのダッドスニーカー、キジマタカユキのバケットハットのメンズファッションコーデ

 

 

アイテムの詳細はこちら

【KIJIMA TAKAYUKUI】バケットハット

【ATON】COTTON TWILL OVERSIZED SHIRT STRIPE

【古着】US.Army Snow Camo Pants

【yoko sakamoto】OVER KNIT

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のポイントを簡単にまとめておきます。

おさらいポイント

  • パステルカラーのトップスを取り入れる
  • 同系色のシャツをレイヤードしてグラデーションを意識
  • ボトムスはホワイト系でまとめる
  • フェミニンになりすぎないよう男っぽいアイテムを差し込む

 

女性はもちろん、男性のみなさんもぜひペールトーンコーデやってみてくださいね。

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

yoko sakamotoに関する記事はこちら。

こちらもCHECK

PUMAのダッドスニーカー「THUNDER DESERT」のホワイト
【レビュー】プーマのダッドスニーカー、サンダーデザートの魅力・サイズ感・購入方法

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JKEN(ジェイケン)

【ファッションブロガー】会社員5年間勤務→某大手企業のファッションコーディネーター(WEB販売員)経験→ファッションブログ開設→ブログ開設2年で月間10万PVを突破。ファッション初心者がおしゃれになる方法や、人気スニーカーのレビュー記事等の有益情報を無料で公開中。

-COORDINATE, 春コーデ
-, , , , , , , , ,

© 2023 K2J Powered by AFFINGER5